カテゴリー

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 雨日保昌 | トップページ | 在宅活用 »

2021年6月 8日 (火)

蒔田塩浸

昨日は出勤して今日は在宅勤務日。今年初の真夏日と天気予報では言っていた。朝から布団を干す。空は水蒸気のせいかモヤって白くなっていた。

210608sora01

先週は2回も『龍宝』通いしてしまったので今日は別のところにしてみようかと考えた結果、昨年10月2日以来久々『中華そば ふじ田』へ訪問してみる事にした。限定で塩つけ麺を出しているらしいのでね。こんな夏日にはぴったりだ。開店5分過ぎくらいに店に到着。暖簾を割り入口脇の券売機で食券購入。店員に渡すと「お好きな席へどうぞ」と言われた。先客はいなかった。厨房には男女の店員2人。後客4人。

210608fujita00210608fujita03中華そば ふじ田

『塩つけ麺』 850円+『蒸し鶏ごはん』 350円=1200円

この店の「塩らーめん」はとても美味しかったので、この数量限定品も期待をもって実食。サイドメニューの甲州信玄鶏の「蒸し鶏ごはん」も合わせて注文。

210608fujita01麺は縮れ細麺。麺量は多めに感じた。麺側の具はスプラウト数本、レモン1切れ、ナルト1枚、海苔1枚、穂先メンマ1本、サッパリした薄切りチャーシュー2枚。最近流行りの出汁入り冷水に浸っている。昆布水ではなく鯖節水というのが面白い。確かに節系の旨味を感じたけど昆布出汁っぽいものも感じた。冷たい。後半レモンを絞ってみると一層涼やかになった。

210608fujita02

一方つけ汁の方はアツアツ!塩ダレが強めでかなり味が濃く油分もたっぷりで冷めにくい。この温度ギャップが新タイプのつけ麺の魅力。当たり前だが塩らーめんとは全く異なる味と構成だ。具はきざみネギときざみ海苔のみ。美味かったな。

210608fujita04そしてサイドメニューの蒸し鶏ごはん。ごま油を効かせたサッパリした蒸し鶏ごはん。この塩つけ麺との相性はばっちりだ。つけ汁以外は全部平らげた。満足。

早々に家に戻り午後の業務にあたった。

« 雨日保昌 | トップページ | 在宅活用 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨日保昌 | トップページ | 在宅活用 »