カテゴリー

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 初笊龍宝 | トップページ | 大公咖喱 »

2021年6月 4日 (金)

舎鈴冷麺

日の出から日の入りまでずっと雨、雨、雨。じめじめした空気。不快指数はうなぎのぼり状態。こんな日は在宅勤務だったらどんなに…とも思ったけど早朝出社した。でも出社するから退社した時金曜の夜の開放感も味わえる。帰宅途中横浜駅で途中下車。久々東口地下街ポルタへ。昨年12月23日に開店した『舎鈴』横浜ポルタ店が今日の狙い。この店はつけ麺の超有名店『六厘舎』のグループ店で我は新横浜の店には訪問した事がある。我は量産型『六厘舎』店舗だと理解している。隣には『玉泉亭』、斜向いには『一風堂』がある激戦地帯になっている。早速入店。入口脇にタッチパネル式券売機。厨房には男の店員3人と女の店員1人。内装は外観と同じく明るい色の木材を使用して清潔感がある。客席は厨房周りにL字型カウンター10席、テーブル席は4人卓が2卓と奥に8人卓が1つ。食券を渡すと一番奥の8人卓の隅の席に案内された。客入りは6~7割くらいだったかな。

210604syarin000 210604syarin03舎鈴 横浜ポルタ店

『冷やかけ』 590円+『焼豚めしハーフ』 300円=890円

つけ麺では味が想像の範囲内でつまらないので券売機の季節限定メニュー?にのってみた。同じ画面に表示されていた焼豚めしハーフも合わせてまんまとのってみた。

210604syarin001

冷やかけ。メニュー名もシンプルだけど内容もシンプル。だけど結論を言ってしまえばとても美味しかった。我はどちらかというと冷たいのより温かい方が好きなはずなんだけどそれでも美味しいと感じた。今日のような不快指数が高い日に食べたから余計に美味しく感じたのかも知れないけどね。煮干しや鰹を感じるけど香味油も使われているのでしっかりラーメンの魅力を感じる。具は多めの薬味ネギ、きざみのり、太メンマ数本、大きめに短冊切りされたチャーシュー3本くらい。かけラーメンというわりに具は十分入っている。大きめの氷も2つ入っている。我らしく類似ご当地ラーメンで例えるとやっぱり「山形冷やしラーメン」になるよな。でもこの一杯の魅力はやはり冷たく締められた縮れ太麺だ。麺が主役。この小麦の麺のモチモチブツン!という食感はラーメンの麺でしか味わえない。しかも冷やしても美味いというのは驚きだ。流石はつけ麺筆頭グループだと関心した。我が今まで食べた冷やしラーメンの中ではトップクラスで美味しかった。いや「値段」は我の評価の中で重要なポイントではあるけど、今回に関しては安い高い関係なしでの評価だ。

210604syarin02

続いて焼豚めしハーフ。やはり冷たい食べ物だけでは十分に満足出来ない我がいる。チャーシュー美味しい、ネギ美味しい、その舌のご飯、もっと美味しい。このセットで完璧。店側にまんまとハマった形で注文したが、結果的に完璧、大満足だった。

あとは少し買い物をしてから即家路についた。早く風呂に入ってサッパリしたかった。今週も終わり!明日は休日だ!

« 初笊龍宝 | トップページ | 大公咖喱 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 初笊龍宝 | トップページ | 大公咖喱 »