カテゴリー

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 鶴屋貝汁 | トップページ | 錫蘭咖喱 »

2021年6月12日 (土)

伍年麺硬

210612sora03

横浜駅西口地下街のどん詰まりのような場所にあるエキニア横浜と呼ばれるビルの地下階に以前からラーメン店が開店準備中とは聞いていた。先日訪問した町中華の店『龍味』の更に奥の店舗で店名は『伍年食堂』。その時も準備中のままだった。先月オープンの予定がまん延防止処置延長等の影響なのかずるずると開店は後ろ倒しされてようやく緩く開店試運転を始めたらしい。ソフト営業って何だよ?正午ちょっと前に店に行くとちょうど並んでいた客が順番に入店していくところだった。急いで後に並ぶ。入口脇の券売機で食券購入。狭い店内狭い厨房。その中に男の店員2人と女の店員1人。店員は慣れていない感が出ていて店主クラスの店員が丁寧な口調で教えていた。客席は厨房周りにL字型カウンター7席。1席ごとに感染防止用アクリル板設置。我でちょうど満席。後客は外待ち。給水器はカウンター端に有るがスペースが無いので満席だとセルフ給水は至難の業だ。しかも紙コップだし。カウンターには色々うんちくらしいものが書いてあった。店名は「5年頑張ろう」というかなりシビアで現実的な目標から来ているそうだ。

210612gonensyokudou00210612gonensyokudou01拉麺 伍年食堂 『中華そば』 800円

基本メニューっぽいものを注文。他につけ麺もあった。麺はストレート細麺で『丿貫』並みのボキボキのかたさ。今日は替え玉無料との事だったが注文しなかった。具はきざみネギ、紫タマネギのきざみ、小さいスプラウト、ワカメ、海苔1枚、メンマ数本、大きめのチャーシュー1枚。スープは鶏ガラベースに煮干し、鰹、椎茸を入れているとの事。ちょっと変わった後味があるのは椎茸のせいかな?まあまあ満足。ソフト営業が終わり使い勝手が良い営業時間になったら再訪もあるかもしれない。

210612sora02

桜木町に移動しサミットで食料品を買って帰宅。徐々に青空が広がり暑くなってきた。

今日父が2回目のワクチン接種を無事すませた。ようやくここまで来たか。副作用は2回目の方が強く出ると聞いているので少し心配だ。

« 鶴屋貝汁 | トップページ | 錫蘭咖喱 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鶴屋貝汁 | トップページ | 錫蘭咖喱 »