カテゴリー

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 錫蘭咖喱 | トップページ | 急雨遅昼 »

2021年6月15日 (火)

昼馬車道

210615sora01天気予報では雨が降ると言っていたがハズレた。青空が広がり夏の雲。こんなんだったら洗濯すれば良かった。

一昨日馬車道辺りをブラブラした時に見つけたラーメンの文字。こんなご時世だからまた居酒屋が昼営業で提供を始めたか。そう思って調べてみたら思い出した。そこは以前から平日昼のみラーメンを提供していて一時期ラオタ達にも注目されていた店だった。店名は『花ひらいて』。在宅勤務日を利用して足をのばして訪問してみる事にした。11時半に開店。早速入店。厨房は右側にあって店主と思しき割烹着を着たおじさん1人。後から接客担当の女店員が現れた。客席はテーブル席のみで2人卓☓1、4人卓☓6。「お好きな席へどうぞ」と言われて着席して口頭で注文。先客1人後客6人。

210615hanahiraite00210615hanahiraite002味遊酒房 花ひらいて

『マゴチラーメン』 900円+『唐揚げ』 120円=1020円

ラーメンメニューはマゴチラーメンとカレーラーメン。他は刺し身や唐揚げの定食メニューが並ぶ。我はメニュー筆頭のマゴチラーメンを注文。ライス付きとは言え結構なお値段だ。量的に不安だったので唐揚げを1個付けた。

210615hanahiraite001210615hanahiraite00415分待たされようやく着丼。麺はシコシコした食感の中太ストレート。具はザンギリネギと小ぶりの叉焼3枚。そのザンギリネギの下には生魚の切り身がいくつかあり、その下には大根の煮物。おでんの大根が入ったラーメンというのも珍しい。スープはいかにも和といった感じの魚介の旨味が強めに出ている塩スープ。麺もスープも確かに専門店並のレベルの高さだった。しかし残念ながらコストパフォマンスが高いとは言えない。

210615hanahiraite003

唐揚げは揚げたてで文句なく美味しかった。平日の昼飯としては満足出来たかな。支払いを済ませ退店し早々に帰路についた。

« 錫蘭咖喱 | トップページ | 急雨遅昼 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 錫蘭咖喱 | トップページ | 急雨遅昼 »