カテゴリー

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 伍年麺硬 | トップページ | 昼馬車道 »

2021年6月13日 (日)

錫蘭咖喱

210613minatomirai01昨日よりは雲が広がった日曜休日。

昨日はラーメン連食をしてしまったので今日は非日常を味わえるエスニックなカレーを狙おう。馬車道海岸通りの方に未訪問のスパイスカレーの店が出来たというので行ってみる事にした。でも目的の店近くには開店予定の30分以上も前に到着してしまったのでどうしようかとフラフラ歩いていたら目に飛び込んできたのは「スリランカチキンカレー」と書かれた看板。目的の店もスリランカカレーの店だったので混乱したけど別の店のようだ。店の名は『シンハ』。店構えがなんかオシャレで一見では何の店か判らない。後で調べるとセイロン紅茶を主に扱っている本格的な紅茶の店らしいが、喫茶店も兼ねていて食事も提供しているらしいのだ。看板には期間限定、ドリンク&ティーゼリー付きと書かれているだけ。値段も書いていなかったのでちょっと怖かったが、今日はこちらに入ってみる事にした。前知識無しで飛び込む「孤独のグルメ」スタイルだ。木の扉を押して入店。正面には木製の棚に小袋が並んでいた。これが紅茶の茶葉の袋らしい。右側に厨房があるらしくそこから女店員が「お一人様ですか?ではこちらへどうぞ。」とその棚の裏側の客席に案内してくれた。2人席の丸テーブルが2卓と、一列3席で中央が使用不可にしているテーブル席が1卓。アクリル板が設置されている。見慣れない紅茶の道具が飾られた独特の空間。先客は無し。在店は1時間以内にしてくれという旨の注意を言い渡され冊子メニューを渡された。口頭で注文。後客は1グループ来たようだが二階に案内されていたようだ。

210613shinha00210613shinha03

シンハ Shinha 『スリランカチキンカレーセット』 1650円

目的のメニューを注文。やはり結構な値段だった。あまり待たずすぐに提供されて驚いた。飲み物とゼリーも同時提供だった。店員には「副菜もよく混ぜてお召し上がりください」と言われた。

210613shinha01

ライスは普通のジャポニカ米の白米。鶏肉はほぐされている。ブロッコリーとか豆とかレタスの生野菜とかかなり野菜寄りのプレート。これがスリランカスタイル?あとパパドもあったので砕いてふりかけぐちゃぐちゃに混ぜて食した。今日野菜寄りだったのはちょっと良かった。昨晩は梅茶漬けだったし。細い木のスプーンで食べ進めた。これでカレーの味がするのか?と疑問だったけどちゃんとカレーの味がした。特に煮豆の食感が良かったかな。美味しかったよ。

210613shinha02食後のアイスティーと紅茶ゼリー。ティーはホットも選べたけど今日は暑かったのでアイスにした。また100円増しでチャイにも出来たけど予備知識無しだったし紅茶専門店ぽかったのでそのままにしておいた。紅茶の良し悪し等我にわかるはずもなく普通に美味しかった。ゼリーは甘さ抑えめで紅茶の味をメインにした感じ。満足の食事となった。支払いを済ませ退店、他にどこにも寄らず帰宅した。

« 伍年麺硬 | トップページ | 昼馬車道 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 伍年麺硬 | トップページ | 昼馬車道 »