カテゴリー

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 初志恩匠 | トップページ | 黄金緑草 »

2021年5月29日 (土)

煮干大公

天気予報は晴れと言っていたけどほぼ曇りと言っていいほど空には雲が多い土曜休日。緊急事態宣言&まん延防止処置が6月20日迄まで延長される事が決定している状況。やはり遠出は控えなくてはいけない状況が継続となった。先週末と同じになってしまうが近場と言っていい上大岡駅方面へ出かけた。

210529italiyayama01

そんな状況なので近場の店の重複を避けるのは難しく、今日は普通のラオタっぽく限定狙いをする事にした。狙ったのは焼き味噌拉麺が看板の『拉麺大公』上大岡店。本日はマッスルイトー限定営業とすると言う。マッスルイトーとは上大岡店の店長の愛称のようだ。到着したのは開店開始約7分前。昨年12月29日以来の訪問となる。店前には既に7人の行列が生じており急いでその後に続いた。我の後ろにも行列は延びる。定刻に開店。入店し入口脇の券売機で食券購入。水はセルフ。厨房には男の店員2人と接客担当の女の店員2人。

210529taikou00210529taikou01拉麺大公 上大岡 『鎬紅葉』 900円

限定メニューは鶏白湯と煮干しをかけ合わせた「鎬紅葉」…って「刃牙」じゃんか。じゃあ「マッスルイトー」っていうのも別に筋肉中毒者の事ではなく「プロレスの向こう側」由来なのか?まあいいや。麺はパツパツした食感のかために茹でられた細麺ストレート。でも『丿貫』ほどゴワゴワな感じではない。具は玉ねぎの角切りと細切りメンマ、岩のり、肉厚の吊るし焼きチャーシュー1枚。これが香ばしく柔らかくて美味しかった。スープはニボニボ感満載だが鶏白湯を合わせているので苦味は抑えられている気がした。また後半は玉ねぎと岩のりの影響からか燕三条ラーメンのような味わいになったね。美味しかった。

210529taikou02+『煮干しの和え玉』 250円=1150円

煮干しラーメンだから…なのかは知らないが『丿貫』スタイルを踏襲し和え玉も提供していたので注文していた。ラーメンを半分以上食べ終えた頃に提供された。同じ麺を使用している。具はきざみのり、玉ねぎのスライス、きざみ焼豚。こちらは結構醤油が効いており、更に魚粉ときざみ海苔の相乗効果でかなり味が濃かった。なので残ったラーメンのスープを使いつけ麺のように食べた。腹は満たされたけど厨房から漂ってくるレギュラーメニューの焦がし味噌がより食欲をそそったというのが正直なところ。限定狙いなど自分らしくない行動をとってしまった事を少しだけ反省。まあこういう日もあるさ。

早々に家路についた。午後は昼寝をしてしまった。

« 初志恩匠 | トップページ | 黄金緑草 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 初志恩匠 | トップページ | 黄金緑草 »