カテゴリー

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 豚清桂麺 | トップページ | 月貝出汁 »

2021年5月10日 (月)

朝大倉山

急遽午前中に横浜駅へ立ち寄る用事が出来てしまったので会社に連絡を入れ午前半休。大幅に予定が狂ってしまったがタダでは起きない。このところおとなしくしていた我の中のラオタ心が目覚めて平日休暇を有効に使うべく行動に移した。

『らーめん七志』大倉山店の平日営業開始前の朝6時半から9時までの間だけ間借り営業している『朝らーめん平本』という屋号の店があるらしい。中山店で間借りしていた『らーめんON』もだがこのグループは人材育成に熱心のようだ。たとえせっかく育てた従業員が独立して辞めてしまったとしても、もしかしたらそれ以上に価値があるものが残っていくと理解しているからだろう。

8時半くらいに大倉山駅に到着。 改札を出て正面の道路を渡ってすぐの所に目的の店はあった。早速入店。厨房に男の店員1人。客席は厨房周りにL字型カウンター7席。先客は2人くらい外国人がいたが店主の関係者っぽかったなあ。後客の来店はなかった。

210510hiramoto00_20210510223601210510hiramoto01_20210510223601 朝らーめん 平本 『しおらーめん』 700円

筆頭は醤油だったが朝なのでサッパリした方がいいなと塩を注文した。麺は中細ストレート。具は分葱、白髭ネギ、メンマ数本、薄いロースチャーシュー2枚と脂身の多い炙りバラチャーシュー2枚。スープは結構魚介出汁の旨味が強めでちょっと驚いた。決して味が濃いとか油っぽいというのではないんだよ。ただ「朝ラーメン」という言葉だとどうしてもあっさりした味付けを期待しちゃうだろう。こんなガッツリで旨味たっぷりのラーメンは腹が減っている時に食べると実に美味しいと感じるはずだ。あ!もしかしてこれは夜勤明けの人達に向けての一杯だったのだろうか?普通に美味しいしコストパフォマンスが高い一杯だと思う。ただ朝食としてはちょっと重い印象を受けた。満足して支払いを済ませ退店。店主は「これからお仕事ですか?お気をつけて」と送り出してくれた。

東横線に乗り横浜へ移動し用事を無事終わらせた。

« 豚清桂麺 | トップページ | 月貝出汁 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 豚清桂麺 | トップページ | 月貝出汁 »