カテゴリー

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 春晴酔亭 | トップページ | 太一風堂 »

2021年4月12日 (月)

独立前訪

最近仕事の方が珍しく落ち着いており定時で上がる事が出来た。Twitterを見ていたらか『らーめん七志』中山店の定休日に間借り営業している『らーめんON』の情報が目に入ってきた。来月には晴れて淵野辺駅近くに店舗を構えて独立する。間借り営業としては来週月曜が最終営業となる予定。ところが当日は昼営業のみとなり夜の部の営業は今日が最後らしい。前回訪問で最後のつもりだったので迷ったけど訪問を決めた。通算6回目、最後の訪問となる。開店予定定刻に到達。店舗の外装改修は終わったようだ。入店すると既に先客が1人。厨房には店主と若い男の店員が1人。口頭で注文。後客ゼロ。

210412ramenon00210412ramenon01らーめんON『土佐ゆず塩らーめん』 900円

最後は初回訪問時注文した筆頭看板メニューで。麺は中華麺か全粒粉入りか選択出来る。全粒粉入り細麺ストレートを選択。チャーシューは焼豚、鷄、鴨の三種から二種選択出来る。焼豚と鴨を選択。丁寧に炙り入り。ゆずの酸味と塩の旨味。実に爽やか。そんじょそこらの冷やしラーメンを食べるよっぽど清涼感を感じる。我の好みであるはずの腹にしっかり溜まるようなこってり濃厚系ラーメンとは対局にある一杯。それなのに夢中で食べ進めスープ一滴残さず飲み干し完食マークを出した。支払い時店主には励ましの声などかけなかったが、この空の丼を独立お祝いの言葉とするよ。気持ちよく支払いを済ませ退店し家路に着いた。

« 春晴酔亭 | トップページ | 太一風堂 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 春晴酔亭 | トップページ | 太一風堂 »