カテゴリー

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 超星咖喱 | トップページ | 独立前訪 »

2021年4月11日 (日)

春晴酔亭

210411mugitachyou01

昨日と異なり今日は朝から快晴。昨日サボった洗濯を早朝から実施する。今日は家事メインだ。食料の買い出しにも行かなくては。物干しが終わった後早めに家を出る。久々に麦田町方面へてくてくと歩いた。良い天気で人通りも少なく快適。あまり大きく変わった印象はないけどマンションが増えているな。今日の目的店は味噌らーめん専門店の『酔亭』。我がラーメン食べ歩きをする以前から営業しているから相当なベテランの店になっているはず。しかも味噌一筋。今は亡き『支那そばや』の佐野実氏がテレビ番組でこの店に訪れ褒めていたことも記憶にあるよ。食べ歩き当初は年1回くらいのペースで訪問していたが最近はめっきりご無沙汰している。調べたら前回訪問から約6年が経過していたよ。最近では朝10時から営業しているそうなので今の我にとっては好都合だ。開店5分前くらいに店に到着。既に店前に2人待っていた。後に続くが店外観を撮影していた隙きに3人客が列に入られてしまった。定刻1分過ぎくらいに開店し中に案内された。あら?内装かなり変えたんだね。厨房も入口近くでカウンター席が並んでいた記憶があるが今は厨房は奥にある。そこに男の店主とおばさん店員1人。客席は一列のカウンター2席と中央に仕切りがあり向かい合わせのカウンター4席、4人がけテーブル席1卓、6人がけテーブル席2卓。11時前だけど来店は相次ぎ後客6人。相変わらず人気があるようだ。口頭で注文。料金後払い。

210411yoitei00210411yoitei01味噌らーめん 酔亭 『味噌バターらーめん』 960円

我はこの店に通算10回くらいは訪問していると思うが味噌以外食べた事がない。醤油や塩もあるけれど店主の力の入れ方が明らかに違うように感じちゃうんだよ。休日の貴重な一杯、そして久々の来店なので今回も味噌を選択してしまう。この店は『すみれ』のようなタイプの濃厚味噌ラーメンではなくオーソドックスな味噌ラーメンに分類される一杯だが、上手く炒められた熱々シャキシャキの野菜と挽肉が絶妙なバランスで美味いんだよ。店内には香ばしい匂いが立ち込めている。麺は多加水のストレート太麺でモチモチした食感。具はもやし、ニラ、にんじん、キャベツ、挽肉、小さめで熱く切られたチャーシュー2枚。スープはやや赤味噌強めの合わせ味噌だろうか、しっかりと濃い味付け。でも濃過ぎないから美味い。バターは麺の下の方に仕込ませたら徐々にスープはマイルドになっていった。本当はライスも付けたかったが昨日は少々食べ過ぎたので今日は控えておいた。悔しいからスープは全部飲み干し完食マークを出した。大満足で支払いを済ませ店を出た。

210411sakuragichyou01

バスに乗って桜木町へ移動しサミットで一週間分の食料を買い込み帰路についた。正午前には帰宅出来た。あとは家事を少ししてゆっくり日曜休日の時間を過ごす。

« 超星咖喱 | トップページ | 独立前訪 »

コメント

酔亭の味噌が好き過ぎて他のお店の味噌ラーメンが食べられなくなりました
炒め野菜が良いんですよね…。醤油は食べたことがないんですが食べてみようかなぁ
あと、水餃子がオススメです。個人的に山東より好み

しーさん、コメントありがとうござす。
朝10時の開店前から並んでる人がいて地元の人の支持の強さを知る事が出来ました。
次こそ初の醤油や塩を狙ってみたいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 超星咖喱 | トップページ | 独立前訪 »