カテゴリー

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 蒲田丸一 | トップページ | 飯王咖喱 »

2020年7月 5日 (日)

雨黄金家

雨の日曜日。午前中傘をさしていつものように近場へ買い出しに出かけた。その帰り『麺飯食堂めしきんぐ』のキングカツカレーを狙って訪問するも営業していなかった。フラれたのはこれで確か3回目。日曜日が定休日になったんだろうな。仕方なく店を変更。ちょっと家系ラーメン欠乏気味になってた事もあり『黄金家』に入った。中国系店員による大陸系家系ラーメン店にも関わらず、ラーメンブロガー達には意外と好評価なんだよ。別に国籍どうこうの話ではなく、これまで中国人店主の店だと「なんちゃって家系ラーメン」である確率が高かった経験があるからだ。調べてみたら店主は『杉田家』で修行した経験があるらしい。一般的なラオタの皆さんはそういうの重要視するからなー。前回訪問は昨年7月28日。今回で三回目の訪問。 入口に券売機。厨房には男女の店員2人。先客4人後客5人。アルコール消毒液はあったが特に仕切り等の設置はしておらず。

200705koganeya00200705koganeya03横浜家系ラーメン 黄金家『並盛ラーメン(麺かため・油多め)』710円

基本のラーメンを注文。麺は平打中太ストレートで麺が短め。スープは明らかに醤油寄り。チャーシューは僅かにスモーク臭はする。ほうれん草をウリにしている珍しいけど地味なパターン。たしかに葉の部分を多く使用していていい感じだった。でも家系欠乏感は食べ終わった後でも何故か収まらなかった。

200705koganeya01200705koganeya02+『チャーシュー丼』 200円=910円

サイドメニューのチャーシュー丼も安かったし注文してみた。タレは薄かったが玉ねぎの甘みとチャーシューの脂の甘みも感じられて自然な感じで美味かった。

店を出て店舗外観を撮影していたら、買い物袋を忘れていたのを思い出しもう一度店内に入ってから退店した。傘にばかり気を取られていた。嫌になるなー。そしてこの降り続く雨。梅雨だから仕方ないとはいえ気分が滅入るのも仕方がない。早々に家路についた。

« 蒲田丸一 | トップページ | 飯王咖喱 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 蒲田丸一 | トップページ | 飯王咖喱 »