カテゴリー

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 運人渋滞 | トップページ | 自粛前夜 »

2020年3月25日 (水)

新羽夕辛

この国に立て続けに起こっている災害。その災害ごとに大勢の被害者がいる。その被害者の中に自分が入らなかったのはとても幸運なこと。それはわかっている。わかった上で我が思う事は、大震災が起こっても、原発がメルトダウンを起こしても、大型台風が来て停電が起こっても、世界的なパンデミックが起こって、まさかのオリンピックが延期になっても、我の日常は揺るがないなーという事だ。毎日通勤電車に揺られ職場で色々な出来事が起きてそれをなんとか切り抜ける日々が変わらず続いている。

ほんの僅かの変化は時差出勤が推奨されて早出すれば定時退社日は夕日を見ながら帰れるようになったことくらい。せっかくのこのタイミングを活かして帰宅途中外食することにする。今日はがっつりなラーメン気分。最後まで店を迷ったが、突発的に新羽の『ハイパーファットン』に行ってみることにした。決め手は単に通し営業だという事だけどね。前回訪問は2019年1月30日だから約1年ぶりか。午後5時半過ぎに店へ到着。やはりこの時間だと待ちはなく入店出来る。入口脇に券売機。厨房には大柄な男の店員2人。先客10人後客2人。

200327hyparfatn00200327hyparfatn01ハイパーファットン

『スタミナにんにくん小』 950円+『チーズ』 130円=1080円

急遽来店を決めたので、普通に二郎系の基本メニューを頼むつもりだったが、限定で面白そうなメニューがあったのでよくわからないまま注文してしまった。一応我の好きなチーズトッピングはしておいた。出てきたものは想定していなかったものだった。スープが真っ赤だ。チャーシューやもやしは無く、無料トッピングはニンニクのみだった。にんにくの芽が入った挽き肉の餡がかかっている。その餡の下に茹でキャベツが隠されていた。麺はこの店の基本と同じ極太麺。スープも店基本の濃厚豚骨なんだろうが唐辛子まみれ。当然辛い。チーズトッピングで辛さは中和され大分助けになった。二郎とニュータンタンメンのハイブリッド?でも二郎にしては豚肉やもやしが無く、ニュータンタンメンにしては溶き卵がない。あー台湾ラーメンの方が近いか?いや、そうなるとニンニクがリンクしないし、麺が違い過ぎる。等と無理矢理ご当地ラーメンに当てはめようとする我であった。

200327hyparfatn02丼を横から見れば小であってもこの一杯のボリュームがわかるだろう。麺300gだそうだ。とにかく満腹になって退店。今日は温かい日だったので汗をかいてしまった。駅に戻り家路を急いだ。

« 運人渋滞 | トップページ | 自粛前夜 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 運人渋滞 | トップページ | 自粛前夜 »