カテゴリー

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 横濱丿貫 | トップページ | 三鷹之森 »

2019年12月18日 (水)

水夜高田

12月も半ば過ぎたのにまだ生暖かい気温。ちゃんとした冬はいつやって来るのか?定時退社日とはいえ最近は遠回りして新店開拓が面倒になってきたなー。迷った末に結局行く事にしたけど。今夜は市営地下鉄グリーンラインに乗ってはるばる高田駅までやってきた。この付近に昨年開店した半分飲み屋のラーメン店『はなびや』が何と2号店を出しているとラーメン雑誌で知ったので行ってみることにした。今度も半分飲み屋(BAR)らしいけど。駅から国道沿いに真っ直ぐ5分くらい歩いた所に店はあった。海の家っぽさをイメージしてる店構え。早速入店。厨房には若い男の店主1人。厨房前に一列のカウンター6席。カウンターの足元には白い砂利が敷かれていた。これではバックがおけないので隣の椅子に置かせてもらった。後は上がりに4人卓1つと6人卓2つ。口頭で注文。前後客ゼロ…。

191218hanabiya00191218hanabiya01 #HANABIYA ~ramen&bar~ 『淡麗比内醤油(細麺)』 790円

淡麗比内、煮干し、濃厚豚骨、鶏白湯の4種のスープがメニューにはある。今日はあっさりしたものが食べたい気分。1号店の方で鶏煮干しを食べていたので、こちらでは淡麗比内を頼んでみた。醤油or塩、細麺or平打中太麺が選べる。しばらく待って提供された一杯はやはり既視感を覚える顔をしたものだった。鶏油が効いてすっきりした醤油味。細麺がよく合っている。プツンという歯切れがよい麺だ。具は刻み葱、大葉、スプラウト、太メンマ2本、鶏と豚2種のチャーシュー2枚。別皿できざみ大葉、柚子片、岩海苔。別皿で提供されたけど柚子片以外はお好みでってほど味に影響しない。具は太メンマくらいしか主張してこなかった。1号店同様飲み屋にしては専門店レベルのラーメンを楽しむ事は出来たので満足した。でもこのラーメンをまた食べたいと遠路はるばる再訪するかと言ったらそうはならない。

あまり寒くはない国道沿いを歩いて駅に戻り、日吉に出て東横線で帰路についた。

« 横濱丿貫 | トップページ | 三鷹之森 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 横濱丿貫 | トップページ | 三鷹之森 »