カテゴリー

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 丸祇羅飯 | トップページ | 佐野卒業 »

2019年11月27日 (水)

菊名盛加

久々に家系欠乏症になってしまった。家系ラーメンを無性に欲してしまう症状が現れた。しかしこういう時に「家系ラーメンなら何でもいい!」と妥協して量産型を食べてしまうと満たされず、余計に症状が悪化してしまう事は過去の経験上わかっている。なので店は慎重に選んだ。結果『横浜ラーメン武蔵家』菊名店に決めた。前回訪問が2015年1月30日だから何と約5年ぶりの訪問だよ。そう言えば菊名駅の改装前だったからね。早速入店。入口すぐの券売機で食券購入。厨房には男の店員3人と女の店員1人。先客6人後客5人。
191127musashiya00191127musashiya01 横浜ラーメン 武蔵家 菊名店

『菊名盛りラーメン中盛(麺かため・油多め)』 1000円+『チーズ』 100円=1100円

前回訪問時と同じ看板メニューの菊名盛りを中盛で注文。好みは我の定番で。5年前と同じ値段だよ、凄いね。ライス無料も健在。大中小と量が選べたので中ライスにした。そうしたら少なめだった。無料だから文句は言えない。その為の中盛りだ。まずは卓上からおろしニンニクと豆板醤をライスに投入し、スープに浸した海苔に胡椒をふりかけライスを巻く。家系ライスにして海苔とライスを攻略。次にチャーシューとほうれん草を麺にからめていただく。そして最後に券売機に「チーズ」という文字を見逃さずこれも注文していた。そうしたらこれがバーナーで焦がしてくれるんだよ。家系ラーメンと焦がしチーズ、初めての体験だ。麺は家系にしてはやや細めの四角い中太麺だが、これがこの溶けた焦がしチーズと良く絡んでくれる。

191127musashiya02

濃厚な武蔵家系の豚骨醤油スープにダメ押しのような濃厚さが加わる。そして最後は黄身トロリの味玉を食しピリオド。あんなに腹が減っていたのに、こんなの食べたら満腹で大満足だ。家系欠乏症はすっかり霧散していた。ピッチャーから水を追加して口を整えてから退店。家路を急いだ。

« 丸祇羅飯 | トップページ | 佐野卒業 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 丸祇羅飯 | トップページ | 佐野卒業 »