カテゴリー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

2018年9月15日 (土)

初休遅昼

夏休み初日となるが生憎の雨。まあ今日明日は本当にゆっくり休むのが目的だったので、この天候は好都合。部屋の片付けや映画鑑賞でもしてゆっくり過ごす。涼しくなった気温と雨音で2度寝をしてしまったり。それでも昼頃腹が減ってくるとやっぱり外食に行きたくなる。1日引きこもりっぱなしは心身共によろしくない。ちょっと小ぶりになってきたところを見計らって1時頃家を出て伊勢佐木町方面へ。

目的店も定めず外に出てしまったので定番の店へ。長年ご贔屓の店インド料理の『モハン』へ。先客4人後客3人。口頭で注文。

180915mohan00 180915mohan01 インド料理モハン 『LUNCH D Set ラムカレー(hot)』 1050円

定番メニューを注文。Veryhotだとキツくなってきたのでhotで注文。これだとちょっとパンチに欠けたけどまあいいや。凄い勢いで食べてしまった。食後のホットチャイがとても美味い。満足だ。

2018年9月12日 (水)

関内夜揚

以前購入した横浜ウォーカー別冊の神奈川カレー本で紹介されて気になっていた店、とんかつと和食の店『こーちゃん』。1990年創業。実際は居酒屋として営業しており、夕方5時から営業開始。界隈では有名だったらしいが、何せ我は好んで飲む方ではないので全然存在を知らなかった。なので今夜行ってみることにした。正直迷ったよ、店内は騒がしくて煙草の煙が漂っているのが想像できたから。だけどここで孤独のグルメの井之頭五郎さんの神セリフ「下戸よ、尻込みするなかれ。敵陣にご馳走ありだ。」の言葉を思い出し自らを奮い立たせ店へと向かう。到着は夜7時半あたり。暖簾を割る。厨房にはおじさん店員2人と女店員1人。奥にテーブル席はあるのだろうが入り口からだと見えず、厨房前に一列7席のカウンター席しか確認出来なかった。なので先客はいるかわからなかったが、少なくともカウンター席には誰もいなかった。心配していた煙草の臭いもなかったし、静かで落ち着いて食べられそうで良かった。後客2人は奥へ消えていった。口頭で注文。

180912kouchyan00 180912kouchyan01 とんかつと和食の店 こーちゃん 『カツカレーライス』 1188円

狙っていたメニューを注文。長い皿で提供された。おしんこと味噌汁付き。1/3が千切りキャベツ、ご飯は半円型に盛られている。カレーは一般的な日本のカレー。至って普通の味。カツの大きさはそこそこ。特に肉厚ではない。正直サクサク感も希薄で脂身も甘みを感じるというほどでもなかった。おかしいなー、結構空腹状態だったんだけどなー。残念ながら我にとっては「敵陣のご馳走」足り得なかった。ただし大きな椀に入った味噌汁はとても美味かった。味噌の粒粒感も我好みでしじみがたくさん入っていていい出汁が出ている。これを最後にすすって腹は満足出来た。

会計時、別にお通し代は要求されなかったし、コップで水は提供してもらえたので、そこは配慮してくれる良い店のようだった。

2018年9月 7日 (金)

佐藤咖喱

先週日吉の『中華そばどんぐり』を訪問した時、その店舗で以前営業していたラーメン・カレーの店『佐藤』が駅前近くに移転したのを知った。2017年12月1日。移転を機にラーメンの提供は止め、カレーと定食の店にしたという。場所は『柴田商店』の隣の店舗の2階。とても分かりにくい場所だな。階段を上がり扉を開け入店。店内もシンプルで清潔感がある。厨房にはおじさん店主とおばあちゃん店員の2人。厨房前に一列6席と4人がけテーブル席2卓。BGMもなく前後客ゼロ。地味に2階にあるお食事処は厳しいのかな?それに以前の店舗で感じた学生向け定食屋のアットホーム感はどうしても減っている。

180907satou00 180907satou01 食事 さとう 『(チキンカレー&キーマカレー)2種盛り』 950円

この店のカレーはチキンとキーマが定番でメニュ-外に貼り紙でビーフがあった。その定番であるチキンとキーマの2種盛りがあったのでそれを注文。長い皿で提供された。左にキーマカレー、右にチキンカレー。中央には半熟たまご。その両脇には漬物とサワークリーム、上にはフライドオニオンが添えられている。これはもう定食屋のカレーのレベルではない。様々な香辛料が舌を刺激する。キーマ、チキン、両方とも美味い。特にチキンは単品でも食べたくなるくらい美味かった。カレーヲタも満足するであろうレベル。カレー専門店として営業した方がいいんじゃないの?そして味噌汁も付いてる。これも貝出汁の美味さを感じる。今夜はいい晩飯が食べられて良かったかなー、また来たいなーと思った。大満足で退店した。

2018年9月 1日 (土)

吉野町椛

今週は寝不足の日が続いて疲れが抜けない。早朝ゴミ出しをして帰ってきたら二度寝をしてしまった。体調が悪いわけではないのだが疲れが抜けずスッキリしない。空もどんより曇って午後には雨が降るという予報が出ているから尚更。でも休日に外出しないと精神衛生上良くない事は経験済。肉体的な疲れというより精神的な疲れが大きい気がする。そんなに大げさじゃないけどね。こんな時は駅や人混みのあるところには行かず、近所を散歩して、視界に入るものからとりとめのなく浮かんでくる気持ちや思いをそのまま自由にして歩いていれば、自然と頭の中が整理されるものだよ。そんなことを思いながら吉野町方面へ歩いた。

180901yokohama01 今日はあまり食欲が湧くような感じはないのだが、ステーキのような力が付くようなものをガッツリ食べようかなと思った。どんな店にしようかと下調べしている内に目が止まったのは、地下鉄吉野町駅の出口すぐのところに7月16日に開店したというとんかつ屋『椛(もみじ)』。ビルの一階の奥の方に暖簾が見えた。早速暖簾を割り入店。厨房は奥にあり黒メガネをかけた小柄な初老の店主が一人。L字型カウンター席6席と一列のカウンター5席。店内の半分は上がりで、2人卓が4つ。開店20分後くらいの入店だったが、既に先客3人後客3人。立地の割に結構な客入り。一人で調理接客を行う店主は大変そうだったが、接客は心配りが出来ていた。口頭で注文。

180901momiji00 180901momiji01 とんかつ 椛 『カツカレー』 1000円

正式なメニューではないが、店頭のA看板に昼限定として書かれていたカツカレーを注文。そうしたらこれがとんでもないレベルだった。まずカツ。豚肉の脂の甘みと揚げたての香ばしさ。これは1切れだけソースをつけたが、他は全部ピンク岩塩メインで食べた。上質のトンカツだと塩が正解なのだ。そしてカレーは典型的日本カレーなのだが、じゃがいも人参などは入っておらず、後味がスパイシーでそこらへんのカレーショップのやつとは一線を画するものだった。もうひとつよいのが、カレーとカツが接しないようになっている盛り方。これでカツはカツ、カレーはカレーで楽しめる。福神漬も最初から付いている。『いっぺこっぺ』@蒲田に並ぶか、それ以上のカツカレーとこんなところで遭遇するとは思わなかった。しかも家から徒歩圏内の店で。これはもちろん大満足で完食。そしてお気に入りの店確定。支払い時店主に「とても美味しかったです。また来ます。」と告げた。これは我の価値観として最上級の美味さだった店にしかしない行為だ。次は特ロース定食確定。単純なものでとても美味しい食事が出来たので元気が出てきたよ。

2018年8月25日 (土)

辣韮咖喱

馬車道通りにあるスープカレー店『BAYらっきょ』。2000年4月開店。スープカレー専門店としては関東最初だという。このブログで書いていなかったけど2,3度来た事はあった。昔は路面で小さな店だったと思うが、今は地下にあり広いスペースを確保している。中は70’年台アメリカ風BARのイメージ。カウンターとテーブル席が多数あり50席くらいあるのかな?地下で暗いので他の客は何人いるかわからなかった。口頭で注文。

180825bayrakkyo00 180825bayrakkyo01 soup curry BAYらっきょ

『チキンとトマトのカレー(辛さ2.5)』 950円+『ライス』 300円=1250円

看板メニューはチキンだけどトマト付きを選んだ。ライスは別料金だがおかわり自由。しなかったけど。具はよく煮込まれたチキンのもも肉1本、ピーマン、にんじん、揚げたじゃがいも、絹さや3つ、トマト半個。スープカレー独特の薬膳感。まあまあ美味かったし満腹になれた。

2018年8月18日 (土)

主要咖喱

昨日あたりから気温が低くなりちょっとだけ秋の到来を思わせるような空気になった。久々に空調を入れずに扇風機だけで寝た。朝ゴミ出しや布団干しを行ったが、今日はこれといった予定もなかったのでその後また眠気に襲われ二度寝してしまった。

そんな訳で10時半頃という我としては遅い時間に家を出た。今日の主目的は本屋に行くこと。あまり時間を気にせず本を物色したくなった。なので今日もイセブラかな?と考えて事前に昼食の目的店も一応決めて出発した。しかし途中で気が変わって横浜に出ることにした。ブログに書く為だけにハズレを引く可能性がある未訪問店に行くのが面倒になった。食べたいものを食べる!そんな気持ちになった。久々に食べたくなったのは『ゴーゴーカレー』だ。ヨドバシカメラ地下レストラン街にある「ヨドバシ横浜スタジアム」へと向かう。店外の券売機で食券購入。客入りは4割から5割り程度でわりかし空いていた。店員は若い男女店員だった。

180818gogocurry00 180818gogocurry01 ゴーゴーカレー ヨドバシ横浜スタジアム 『メジャーカレー(中盛)』 1000円

特盛メニューであるメジャーカレーを選択。このメニューは中盛り以上のみ。この内容でこの値段というのは他の店では見かけないコスパが良いメニューだ。望んでいたものが食べられて文句なしで全て平らげた。伊勢佐木町や関内あたりに出店してくれないかなー。

その後「有隣堂書店」に行って本を物色。夏休みに思いを馳せ旅行ガイド本を購入した。

2018年8月 4日 (土)

喫茶大学

いつものように朝5時前に起床しゴミ捨てなどをしたのだが、その後ネットを見ていたらまた眠くなり2度寝してしまった。起きたのは10時前。でもこれは夏バテとかではなく、単純に仕事で溜まった疲れだ。外は相変わらず酷暑継続なので遠出はせず近場で済ませて早く帰ってこよう。

180804yokohama01 最近横浜ウォーカー別冊で出ていた神奈川のカレー本を買ってパラパラ見ていたら、近場だけど行ったことがない店を見つけたので行ってみることにした。その中でも前から存在は知っていてちょっと気になっていた店へ行ってみることにした。その店は横浜スタジアムそばにある『コーヒーの大学院』だ。なんかレトロだし店前に甲冑が飾ってあったりと存在感を滲み出している。でも我はコーヒーを好む方ではないので、まず喫茶店とか入らないから入ったことがなかった。初入店だ。時間は11時半をまわったあたりかな。中に入ると赤い絨毯と金色のランプがついて高級感あふれる感じ。全席禁煙。奥にソファーの席があるらしいが手前のテーブル席でいいや。そこには先客はいなかった。後になって数名客が入ってきた。女店員が2人くらいいた。口頭で注文。

180804daigakuin00 180804daigakuin02 コーヒーの大学院 ルミエール・ド・パリ

『スペシャルビーフカレー(サラダ&コーヒー付)』 1300円


土日ランチメニューの筆頭にあったカレーを注文。朝食代わりなのでサラダはありがたく店内の雰囲気も相まってリッチな朝食を食べている感じがある。グレイビーボートにルーが入った欧風カレーだ。小粒ながらビーフがゴロッとはいっていていいね。でも値段が…。喫茶店だから場所代込なのかな?カレーは我はセブンイレブンの「金のビーフカレー」をよく食べるのだが、それとそう変わらない味に感じた。

180804daigakuin01 180804daigakuin03 食後にアイスコーヒー。銅のコーヒーカップに小さな氷がたくさん入ってキンキンに冷えたやつ。これは美味しかった。

2018年6月30日 (土)

梅雨明飯

梅雨明け翌日の土曜休日。ブログのネタの為だけに東京まで出向くのがバカバカしくなるくらいの暑さ。これでセミの鳴き声まで聞こえたらまんま真夏だ。まだ今日まで6月だというのに…。

180630ramaisora01 そんなわけで土曜日だけど遠出はせず、伊勢佐木町をブラブラする事にした。久々にブックオフに寄って探していた本の入手に成功。その後隣のユニクロで靴下だけを買ってパン屋でパンを買うなど買い物を続けていった。そして今日の朝飯兼昼飯だが、ラーメンという気分になれない。梅雨明けの夏の到来にふさわしい食べ物がいいなと選んだのがスープカレー専門店『アジアンバー ラマイ』横浜伊勢佐木モール店だ。本店は札幌にあり2003年開業。ほとんど道内の店舗展開だが、道外は函館と大阪とここ伊勢佐木町店だけ。伊勢佐木町界隈では人気の店として知られている。我も過去に一度訪問した事はある。人気店とわかっていたので開店30分前くらいにビル7階の店舗に向かったが、既に10人以上の行列が出来ていた。定刻に開店。店内はインドネシア風の内装で照明は暗め。客席は54席だそうだ。店内は涼しく心地よく感じた。口頭で注文。水が小型ピッチャーと一緒に提供されるのがいいね。

180630ramai00 180630ramai03_2 アジアンバー ラマイ 横浜伊勢佐木モール店

『スープカレー チキン(スープ大盛・ライスL)』 1100円+『スパイシーココナッツミルク弱』 50円+『エプック鶏卵ゆで卵』 50円


鶏もも肉が丸1本入ったこの店の定番チキンを注文。更にスープトッピングでスパイシーココナッツミルクと1日限定20個のゆで卵をプラス。スープもライスも大盛り無料なのが嬉しいね。ライスはインドネシアでポピュラーだというプシクーニン。数種類のスパイスとほんのりココナッツ風味の黄色いライスだ。カレーには骨を持ったらそのまま抜けるほどトロトロになったチキン丸1本と各種野菜がふんだんに入ったスープカレー。辛さの指定も出来て、今回は5を選択したが7くらいでも良かったかな。具はにんじん、なす、揚げかぼちゃ、いんげん、ピーマン、アスパラ、キャベツ、揚げれんこん、うずらの卵などバラエティがあるので飽きずに楽しめる。トッピングのゆで卵は普通のゆで卵だった。色々なスパイスで薬膳感満載で味わい深いスープ。実に美味い。

180630ramai01 180630ramai04 +『マラッシー』 200円=1400円

ドリンクにラッシーを注文。このボリュームだと普通300円以上とられるはずだけど、マラッシーはコスパが良い。梅雨明けにはピッタリの食事が出来て満足だ。サミットで買い物をして徒歩で帰宅した。午後は空調を効かせた部屋で休日を満喫した。

2018年6月24日 (日)

反動印度

昨日『松月』で純日本カレーを食べた反動かわからないが、急にインドカレーが食べたくなった。しかも我の大好きな『モハン』のラムカレーが。昨夜から振り続ける雨は昼頃には上がるという予報を信じて、小降りになった11時前に傘も持たずに家を出て店へ向かった。しかし逆に雨足は強まってしまった。

180624italiayama01 店には昼前に到着し入店。実は今年に入って初めての入店だったよ。口頭で注文。先客5人後客4人。

180624mohan00 180624mohan01 インド料理モハン 『LUNCH D Set ラムカレー(very hot)』 1050円

ランチビュッフェは断って定番ラムカレーのセットをベリーホットで注文。あーこれこれ!という安心の味。でも辛さは結構キツかった。ナンのおかわりはせず1枚で食べきった。その後ヨーグルトとホットチャイで口のヒリヒリ感を収めるのに大変だった。辛さに弱くなるのも加齢に関連するものなのだろうか?次回からホットにしておこう。

店を出ると雨はすっかり上がり予報通り太陽が照りつけていた。

2018年6月23日 (土)

松月咖喱

180623hongoudai01 『ラーメン フリーバーズ』を出て駅に戻る道すがら見つけた、典型的な町中華のレトロ感を感じる『中華レストラン松月』に入店。奥行きがある店内には先客はなく、厨房には男の店員3人と接客係のおばちゃん店員2人。カウンター上にはサインが並んで飾られている。店員はそれぞれ世間話をしていた。厨房前に一列のカウンター9席と6人がけコの字型テーブル2卓。後客1人。口頭で注文。出前もやっていてこの辺の住民には重宝している店のようだ。

180623matsugetu00 180623matsugetu01 中華レストラン 松月 『カレーライス』 650円

町中華だけどカレーもあったりする。懐かしい感じの日本のカレーを食べたい気分だったので注文。するとドンピシャという感じのカレーが提供された。じゃがいも、にんじん、玉ねぎ、豚肉が入った日本のカレーだ。福神漬の赤が映える。最近家ではめっきりレトルトカレーばっかりで、ルーから作る家庭のカレー食べていなかったもんなー。我の好物、カレーライス。心も胃袋も満たされた。

店を出ると本格的な雨が降っていた。本郷台駅周辺にはスーパーがいくつもあって便利。買い物をして早々に帰路についた。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ラーメン(神奈川県>横浜市>中区) | ラーメン(神奈川県>横浜市>西区) | ラーメン(神奈川県>横浜市>南区) | ラーメン(神奈川県>横浜市>港南区) | ラーメン(神奈川県>横浜市>磯子区) | ラーメン(神奈川県>横浜市>金沢区) | ラーメン(神奈川県>横浜市>鶴見区) | ラーメン(神奈川県>横浜市>神奈川区) | ラーメン(神奈川県>横浜市>港北区) | ラーメン(神奈川県>横浜市>旭区) | ラーメン(神奈川県>横浜市>戸塚区) | ラーメン(神奈川県>横浜市>都築区) | ラーメン(神奈川県>横浜市>泉区) | ラーメン(神奈川県>横浜市>保土ヶ谷区) | ラーメン(神奈川県>横浜市>栄区) | ラーメン(神奈川県>横浜市>瀬谷区) | ラーメン(神奈川県>横浜市>緑区) | ラーメン(神奈川県>横浜市>青葉区) | ラーメン(神奈川県>川崎市南部>川崎区・幸区) | ラーメン(神奈川県>川崎市中部>中原区・高津区) | ラーメン(神奈川県>川崎市北部>多摩区・麻生区・宮前区) | ラーメン(神奈川県>中央東部>海老名市・大和市・座間市・綾瀬市・寒川町) | ラーメン(神奈川県>中央西部>厚木市・伊勢原市・秦野市) | ラーメン(神奈川県>北部>相模原市・愛川町・清川村) | ラーメン(神奈川県>三浦半島地区>横須賀市・逗子市・三浦市・葉山町) | ラーメン(神奈川県>鎌倉市) | ラーメン(神奈川県>藤沢市) | ラーメン(神奈川県>茅ヶ崎市) | ラーメン(神奈川県>平塚市) | ラーメン(神奈川県>西湘地区 小田原市・箱根町・湯河原町・真鶴町・他) | ラーメン(東京都>23区都心部>千代田区・中央区・港区) | ラーメン(東京都>23区副都心部>新宿区・豊島区・文京区) | ラーメン(東京都>23区北部>練馬区・板橋区・北区・荒川区・足立区・葛飾区) | ラーメン(東京都>23区西部>台東区・墨田区・江東区・江戸川区) | ラーメン(東京都>23区東部>渋谷区・中野区・杉並区) | ラーメン(東京都>23区南部>品川区・目黒区・世田谷区) | ラーメン(東京都>23区南部>大田区) | ラーメン(東京都>町田市) | ラーメン(東京都>多摩地域) | ラーメン(北海道地方) | ラーメン(東北地方) | ラーメン(関東地方・東京 神奈川県以外) | ラーメン(東海地方) | ラーメン(甲信越・北陸地方) | ラーメン(関西地方) | ラーメン(中国地方) | ラーメン(四国地方) | ラーメン(九州・沖縄地方) | カレー(神奈川県) | カレー(東京都) | カレー(東京&神奈川以外) | 孤独のグルメ | 心と体 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき