カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 廣島変更 | トップページ | 西横山道 »

2019年10月 4日 (金)

十人十色

ラーメン店過疎地帯だった長津田駅周辺に唯一存在した本格ラーメン店『一条流がんこ長津田分店』。我は開店当初に一度訪問したっきりだった。そろそろ再訪してみようかな?と思った矢先に閉店の報を受けた。とても残念な気持ちになったのを覚えている。それが9月28日、同じ場所に屋号を変えて復活したとの知らせを聞いたので今夜早速訪れることにした。再オープンしたと言っても営業時間は短く、木曜の昼、金曜の夜、土曜の昼だけだという。長津田駅を出たのも前回前の店を訪問した時以来になるから約4年半ぶり。駅前はそう変わった印象はないね。駅から徒歩2分ほどで店に到着。相変わらず目立たない店構えでスルーしそうになる。でも骨はぶら下げてはなくなった。店前に待ちはなし。早速入店。入口脇に券売機。厨房には女性店員とおじいさん店員の2人。スタッフを変えたらしいが、女性店員の方は以前訪問した時に見た気がするなー。こちらが店主なのか?昔のがんこ系列を知る者としては接客はとても丁寧。一列のカウンター5席のみの狭いスペース。先客3人後客2人。1人はしばらく外待ち。
191004jyuunintoiro00191004jyuunintoiro01
らーめん十人十色 『醤油(がんこ)』800円+『味玉』 100円=900円

醤油と塩があり、がんこ(濃口)とマイルド(淡口)が確認されるのは以前と一緒。チャーシューが選べるシステムは廃止されたようだ。麺は細縮れ麺。湯で時間は短くかため。具は青ネギの小分け、きざみネギ、穂先メンマ2本、巻きバラチャーシュー3枚。トッピングの味玉は黄身半熟。総本家は今やだいぶ変わったラーメンになったが、昔ながらの「がんこ系」の一杯…と言いたいところだが、濃口選択なのにかなりしょっぱさは大人しい。でも逆にいい塩梅とも思える。麺量は少し多めで量は満足出来た。この店の復活は嬉しい。営業時間が難だけど。なにせこの周辺には潰しが効かないからなー。

« 廣島変更 | トップページ | 西横山道 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 廣島変更 | トップページ | 西横山道 »