カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 中本味噌 | トップページ | 高根沢緑 »

2019年9月20日 (金)

秋夜市尾

190920ichigao01

来週末に続き明日から3連休。前夜で開放的になったのでちょっと遠回りしてみよう。久々田園都市線市が尾駅に降り立つ。ラオタが市が尾駅と言えば『麺処 秋もと』。我は開店直後の2015年5月15日に一度訪問したっきり。でもその1回の訪問で店の高い実力を知った。その後行列店になったと聞いたが…。今回再訪問を試みた。勇んで早めに店に到着。30分くらい待ったかな。定刻2分前くらいに暖簾が出された。開店時には我の後ろに2人の客。意外と行列は出来てない。入口脇の券売機で食券購入。厨房には店主と女店員と新人っぽい男店員の3人。客席は厨房前に一列のカウンター7席。後客はポツポツと来店し満席になったが外待ちは生じなかった。それにしてもこんな狭い店だったっけ?

190920akimoto00190920akimoto01
麺処 秋もと 『特製 塩(平打麺)』 1100円

前回訪問時は筆頭の特製醤油だったので今回は塩を頼んだ。麺は細麺か平打ち麺か聞かれた。何故か平打ち麺を選択してしまった。塩だから細麺にしておいた方が良かったかなーと後悔してしまった。でも実際食べてみたら平打麺にしておいて正解。この出汁濃いめの塩スープは平打ち麺の方が合うはず。具は水菜の上に赤と黄色のパプリカ、紫玉ネギのきざみ、鶏肉3個、豚バラチャーシュー3枚。海老ワンタン2枚、味玉丸1個は黄身トロリ。スープは鶏と鰹の出汁の味がハッキリした味濃い目のスープで、美味いラーメンの魅力が炸裂しているよう。これは醤油と甲乙つけがたい見事な一杯で、スープ完飲で完食。かなり待ったのだが満足の退店となった。


市が尾駅周辺のラーメン店を食べログで調べた時に気になった店を見つけた。『ラーメン濱正(はましょう)』なる店だ。確か未訪問店だよな…。気になったのでわざわざ陸橋渡って立ち寄ってみた。黄色い看板が派手に輝いている。店を見ても以前来た記憶も出てこない。ここまで来たら連食しかないよなーと入店。厨房には店主と思しき中年男の店員が一人。厨房周りにコの字型カウンター16席と6人がけボックス席が3つ。先客は10人ぐらいいたかな?後客1人。口頭で注文。会計は入口で後払い。店主はそれも含め一人奮戦していた。
190920hamasyou00190920hamasyou01
ラーメン 濱正 『ラーメン(麺かため)』 700円

基本メニューを麺かため注文。麺は中太麺やや縮れ。具はほうれん草、辛味付きの細切りメンマ、海苔2枚、半味玉、バラチャーシュー2枚。スープはマイルドな豚骨醤油。家系とは異なる一杯。最近キツくなった連食だけど、この一杯はスルリと食べられた。満足。

帰りはあざみ野に出て市営地下鉄ブルーラインに乗り換え横浜に出て買い物をしてから帰宅した。

« 中本味噌 | トップページ | 高根沢緑 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 中本味噌 | トップページ | 高根沢緑 »