カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 民生炒飯 | トップページ | 濱風担浸 »

2019年8月18日 (日)

夏汐見台

190818shiomidai00 間違いなく酷暑となった日曜日。こんな日は屋外に一歩も出ず、家の板の間の上で扇風機にあたりながら過ごしたい。そう思っていたけど買い出しに行かなければならない。井土ヶ谷で買い物をしてから京急井土ヶ谷駅へ。新店開拓のためだ。我ながらよくやるよ…。各駅停車にのり屏風ヶ浦駅で下車。店の場所は汐見台。高台だ。炎天下の中キツイのでバスに乗ってしまった。次の停留所だったけど。降りるとスーパーと飲食店街が連なっている場所があり、その中に目的の店を発見した。『中華そば はなとみ』。今年の1月11日に開店していたらしい。到着時は開店前だったので店前のベンチに座って開店を待つ。定刻になり店員が暖簾を出しに来て入店を促された。内外装ともライトグリーンというあまり見ないパターンの店。厨房は奥にあり店主と思しきおじさん店員とおばさん店員の2人。客席は1人がけテーブル席1卓と2人がけテーブル席4卓、座敷に4人がけテーブル席3卓。先客ゼロ後客4人。
190818hanatomi00 190818hanatomi01
中華蕎麦 はなとみ 『淡麗醤油らーめん』 700円

筆頭メニューを注文。他に中華そば、味噌らーめん、つけそば等があった。しばらくして着丼。麺はかために茹でられた白っぽい中細ちぢれ麺。具はきざみねぎ、紫タマネギ、太メンマ数本、脂身の多いバラチャーシュー1枚。店頭のメニュー紹介によると「大山鶏のガラを6時間低温調理した」とある。だから油はあまり感じない。味は煮干しが効いた醤油スープ。丼縁にある柚子胡椒を少しづつ溶かしていくと爽やかさが出る。味はしっかりしているので満足。
190818hanatomi02
+『ちゃーしゅーご飯』 280円=980円

サイドメニューのちゃーしゅーご飯を注文。具は小粒なのと中くらいの大きさの2種のチャシュー、きざみねぎときざみ海苔。カラフルなアラレがかけられている。値段相応かな。この店は言っては失礼だがこの立地で、営業時間も短めで平日しか夜営業していないので、明らかにこの高台にあるマンションに住む人限定なのかなと思う。近隣の住民にとっていは良い店が出来たと感じるはずだ。一方限られた客に提供するニッチな営業をしたいという店主の思いが一致出来ていたとしたらwin-winで良かったのではないか?などとどうでもよい事を考えながら退店した。

帰りは下り坂で楽だろうと歩いて駅まで戻った。少しは歩かないとと思って歩いたが炎天下の中でキツかったね。電車に乗って帰路ギリギリバスに乗れて良かった。13時前には帰宅出来た。帰宅後は空調を効かせた部屋でゆっくりと過ごす事が出来た。

« 民生炒飯 | トップページ | 濱風担浸 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 民生炒飯 | トップページ | 濱風担浸 »