カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 初石川家 | トップページ | 忍野八海 »

2019年8月 2日 (金)

綱島家族

昨日から8月突入。外にいるとまるで風呂場にいるような錯覚を覚える蒸し暑さ。そんな日の帰宅途中に久々に綱島まで足をのばした。新店開拓のためだ。駅から歩くこと約10分、鶴見川支流の早淵川土手の手前にあるビル2階にある店を目指した。この暑さの中自分で呆れて「よく行くよなー」と自虐的なことを思いながら歩いたよ。目的の店は『らーめん家族』という店で7月20日に開店したという。アットホームな印象の屋号に反して夕方5時からの24時までの営業らしい。実際の店舗は階段をひとつ歩いた踊り場正面にある小さなスペース。なんでもビル1階にあるハワイアン料理店と同じ経営らしい。早速入店。白を基調とした内装。厨房には男の店員2人と女の店員1人とギュウギュウな感じ。厨房周りにL字型カウンター8席か9席。卓上のメニュー表を見て口頭で注文。有線のようなBGMがかかっている。先客ゼロ後客は我と入れ違いの形で1人。
190802ramenkazoku00 190802ramenkazoku01
らーめん家族 『綱島醤油らーめん』800円

筆頭メニューを注文。他に豚骨醤油や豚骨つけめん等があった。全部のメニューに綱島をつけて郷土愛を感じる。出てきた一杯は黄色いスープが目立つなかなか見ない一顔をしていた。盛り付けなんかに素人っぽさがなく店主は経験者のようだ。麺は黄色い中太ちぢれ麺。具は薬味ネギ、ほうれん草、太メンマ数本、海苔2枚、鶏と豚のチャーシュー各1枚。上にはしそのようなものが添えられている。黄色いスープは表面にうっすら背脂がかかっている。味は醤油っぽさが希薄で鶏油が強めに出て若干甘みを感じる。我は鶏油好きなのでこれは美味いと感じた。
190802ramenkazoku02
+『米屋さんのネギチャーシュー丼』 300円=1100円

サイドメニューのネギチャーシュー丼も頼んだ。胡麻油で和えられたネギ、チャーシューは脂身たっぷりで表面がカリカリで中ジューシューな肉厚なものが4個くらい入っている。こちらも美味かった。コストパフォーマンスもなかなか。場所と営業時間に難があり、現時点では食べログにも掲載されていないので穴場な店だなー。この暑いのに完食してしまった。満足。

« 初石川家 | トップページ | 忍野八海 »

コメント

醤油はレベル高いしバランスも良くて気に入りました。

ラーメンは一点突破型のアンバランスな位の方がリピーター付きやすいから一寸心配。
豚骨もおいしいけど品が良すぎて客のニーズとズレるかも。

閉店したみたいですよ。
もう1週間以上臨時休業の張り紙もせず休業してるし
店内も片付けたようで・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 初石川家 | トップページ | 忍野八海 »