カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 仏浦上下 | トップページ | 旅戻黄金 »

2019年7月14日 (日)

旅終煮干

190714shinaomori01

十和田・奥入瀬&下北半島の旅が終わった。普通であればそれぞれ1泊2日の工程を組むような観光スポットだけど、それを強引にまとめて1泊2日で回ってしまった。充実した2日間だった。あとは1時間後の新幹線で帰路につくだけ。その間に早めの晩飯をとっておこうかな。東京駅に到着するのが夜9時20分過ぎになるからね。新青森駅の1階は道の駅のような土産物屋とフードコートが設置されている。その中から『めぇ』という店を選んだ。この店は青森の様々なご当地グルメが楽しめる。ラーメンだけでも十三湖のしじみラーメンやら6種類以上ある。早速入店。中は太宰治に関する絵やら写真やら貼られてちょっと明治っぽい雰囲気。口頭で注文。
190714mee00 190714mee01
めぇ 『濃い煮干し中華』 780円

ラオタならば青森に来たら煮干し中華食べておきたいと思うはず。ましてや我はご当地ラーメン好きなのだから。博多についたらとんこつラーメン食べるようなものだ・窓を見ると1日20食限定の新メニューとして濃い煮干し中華というのがあったので注文すると注文が通った。しばらく待ってやって来た一杯はカプチーノみたいに泡が立っている意外な顔をしていた。麺は中細縮れ麺。具はきざみネギ、メンマ、お麩、かまぼこ1枚、半味玉、チャーシュー1枚。濃い煮干し味をしたスープ…だがそれ以上にしょっぱい!結構な塩分濃度だ。さすが青森って感じ。あまりスープは飲まないように食べ進めた。スープを吸ったお麩はちょっと厳しかった。

190714mee02
+『馬か丼(小盛り)』 480円=1260円

サイドメニューとして馬か丼を注文。馬肉と高菜と味噌煮と豆腐がのる小丼。こちらはいい塩梅の味わい。これのおかげで満足の食事になった。

新幹線の車中で旅の写真を見て過ごした。何故かあまり寝ることが出来ないまま東京に到着。最寄り駅からまたタクシーを使ったおかげで10時半くらいには帰宅出来た。

« 仏浦上下 | トップページ | 旅戻黄金 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 仏浦上下 | トップページ | 旅戻黄金 »