カテゴリー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 雨渋谷飯 | トップページ | 日曜豊野 »

2019年6月15日 (土)

宮益三宝

ライブは雨の中足を運んだ甲斐は十分あった内容で大満足。心の中でずっと笑顔だ。雨の中宮益坂を登る。次に目指すは『新潟 三宝亭』という店。2018年7月14日オープン。屋号にある通り本店は新潟にあり、1967年創業の老舗中華料理店だそうだ。東京初進出は目黒店を2015年に出店を果たしていて、こちらは2店舗目だそうだ。店舗はビルの地下階。階段を降りて早速入店。店内は東京らしい高級感がある落ち着いた雰囲気ながら、厨房は中華な感じで賑やか。厨房には男の店員3人と女の店員2人。厨房前に一列5席と6席のカウンター席。壁側に4人がけテーブル3卓。先客10人後客4人。口頭で注文。
190615sanpoutei00 190615sanpoutei01
新潟 三宝亭 東京ラボ 渋谷宮益坂店 『全とろ麻婆麺』1000円

ここの店の代表メニューは酸辣湯麺と全とろ麻婆麺。酸辣湯麺は知っているけど麻婆麺っていうのはあまり聞かない。なのでそちらを注文した。辛さは有料で増すことが出来るらしい。パクチー等のオプションもあったがノーマルにしておいた。結構待って注文。中央に刻みネギがのっている以外はまるっきり麻婆豆腐。麺が全く見えない。箸で中を探っていくと平打中太ストレート麺が塊のようになっていた。スープに泳がしていない。というかスープではなくとろみのかかった麻婆豆腐の中に麺を忍ばせてある感じ。そんなところが西湘『四川タンタン麺』に通じるところがある。そして麻婆豆腐は山椒や花椒を効かせており今風の仕上がりになっており美味い。そして餡が混ざって質量があり食べごたえもある。習慣性もある。なかなか凝っているね。気に入った。新潟の新たな地麺という情報もあるので少し調べてみよう。

再び渋谷地下ダンジョンに戻ってみなとみらい線直通特快一本で横浜に戻った。

« 雨渋谷飯 | トップページ | 日曜豊野 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨渋谷飯 | トップページ | 日曜豊野 »