カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 日本橋庵 | トップページ | 新潟麻婆 »

2019年6月26日 (水)

立喰印度

190626nihonbashi02

以前テレビ番組で立ち食いそば屋なのに本格的なインドカレーを出す店が紹介されていて前から気になっていた。それが日本橋界隈にあると知り行ってみる事にした。夜の日本橋界隈を東京駅に向かって歩く。どの飲食店も賑わっていた。店に到着。屋号は『よもだそば』。こちらが本店だが、銀座にも店があるそうだね。早速入店。入口脇に券売機。普通の立ち食い蕎麦屋なので厨房に食券を差し出して配膳されるのを待った。厨房には男の店員3人。先客は5人くらいだったが来客は増えていった。

190626yomodasoba00190626yomodasoba01  
よもだそば 日本橋店 『よもだカレー』 500円

目的の品を注文。食券がカレーうどんと共通なので、ライスにするかうどんにするか確認されるのも面白かった。漬物の有無も聞かれた。配膳され自分の場所を確保し食べるスタンバイ。おー予想以上に本格インドカレーだ。骨付き鶏肉まで入っている。まずは一口。トマトの酸味とヨーグルトのコクを感じる事が出来る本当に本格的なインドカレーだ。立ち食い蕎麦屋で出される蕎麦屋のカレーとは全く違う。それでも壁に貼ってあった蘊蓄には「ご飯に合うよう和風出汁を隠し味として使っている」とある。それでもそれはあまり感じない。辛さは最初は大したことないが徐々に蓄積してくるタイプ。退店する頃には唇の腫れを感じたくらい。このクラスのカレーをワンコインで食べられるなら満足するしかない。

東京駅から東海道線に乗り帰路についた。

« 日本橋庵 | トップページ | 新潟麻婆 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本橋庵 | トップページ | 新潟麻婆 »