カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 江戸醤油 | トップページ | 西荻麺尊 »

2019年5月24日 (金)

豚骨疑惑

高座渋谷から小田急線で湘南台に出て、市営地下鉄ブルーラインで弘明寺に出た。蒔田方面に歩を進める。『丿貫』弘明寺店を通り過ぎて『とん桜』の斜め対面あたりに新店『麺屋なおきや』が連休中くらいに開店したらしい。先週に続いて金曜日連食になってしまうが入店。入り口から細長く奥に続く店内。入口脇に券売機。厨房には初老のおじさん店主一人。厨房前に一列のカウンター10席。先客ゼロ後客1人。テレビでは野球中継。店主は後客と顔なじみらしく野球談義をしていた。

190524naokiya00
190524naokiya01

麺屋なおきや 『とんこつ』600円

メニューにはとんこつ・とんこつ正油・あっさり正油の3本立て。値段は抑えめの設定。迷ったけどとんこつにしておこう。麺のかたさなど聞かれなかった。出てきた一杯は博多とんこつではなかった。それどころか「これ本当にとんこつ?とんこつ正油と間違えられたんじゃないか?」と疑心暗鬼になるくらい茶色のスープの色をしている。そして麺は縮れ細麺。具は小口切りネギ、細切りきくらげ、海苔1枚、チャーシュー1枚。やっぱりとんこつ正油っぽい味なので疑惑を抱きながら食べたんだけど、そこそこ美味しくいただけた。チープさは感じなかったな。近場だけどちょっと微妙な距離にあるのですぐに再訪はないだろうけど、今度はとんこつ正油を食べて疑惑を晴らそうと思う。

« 江戸醤油 | トップページ | 西荻麺尊 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 江戸醤油 | トップページ | 西荻麺尊 »