カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 遊建咖喱 | トップページ | 気楽食堂 »

2019年4月19日 (金)

港南麺侍

北久里浜に本店がある新家系を名乗る『きたくり家』。その港南台店店主がグループから独立、屋号を変えてリニューアルオープンしたという情報が入ったので会社帰り港南台まで足を伸ばした。駅から徒歩8分くらいで店に到着。19時過ぎくらいだったかな。暖簾を割る。入口脇に券売機。変形Z字型のカウンター11席に先客6人後客2人。厨房にはおじさん店主と男の店員の2人。

190419makoto00
190419makoto01

熱血系 麺侍 誠 『醤油とんこつラーメン(麺かため・油多め)』700円

筆頭基本メニューを家系定番の好みで注文。麺はもちもちした食感の縮れ太麺。かため指定だけどやや柔らかい印象。具はきざみ葱、ほうれん草、海苔2枚、うずら1個、やや肉厚なチャーシュー1枚。スープは『きたくり家』時代と異なり、豚骨感強めのものに変わっている。だから『武蔵家』系統に近い仕上がりになっているが、あそこまでは一歩及ばずと言ったところか。

190419makoto02

+『餃子セット』 190円=890円

サイドメニューで餃子3個入り+小ライスのセットを注文。味はそこそこだけどコスパが良いね。卓上におろしニンニクと豆板醤が設置されているので家系ライスが出来て満足の食事となった。

それにしてもすっかり夏を思わせる夜になったなー。

« 遊建咖喱 | トップページ | 気楽食堂 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 遊建咖喱 | トップページ | 気楽食堂 »