カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 一蘭之森 | トップページ | 博多菜麺 »

2019年3月21日 (木)

安全食堂

『安全食堂』。昭和49年創業。店主が交通安全を願ってつけた屋号の福岡屈指の有名ラーメン店。最初の福岡地麺巡りから訪問すべき店としてマークしていたのだが、場所がかなり離れていたので訪問は断念していた経緯がある。それが今回は車での移動で、先の『一蘭の森』から20分程度で訪問出来る事からやって来た。住所は西区横浜というちょっと紛らわしい。到着したのは開店11時を5分くらいまわったあたり。広い駐車場が準備されていたので問題なく駐車出来た。店前には8人くらい並んでいた。後客も続々並んだ。家族連れが多く地元に親しまれているのがわかる。開店直後なので待っていれば一気に前客が出てくるだろう。8分ほど待って着席。厨房にはおじさん店主とおばちゃん店員5人くらいか。賑やかな昔ながらの食堂の雰囲気が良い。厨房周りにL字型カウンター15席と4、5人がけのテーブル席が4卓ほど。口頭で注文。

190321anzenshyokudou00190321anzenshyokudou01 安全食堂 『ラーメン』 600円

基本メニューを注文。ラーメン以外だとやきめしが有名らしく美味そうだったな。他に焼きそばやちゃんぽんなどもメニューに並ぶ。極細ストレート。具は薬味ネギと小さめチャーシュー2枚。やや塩味を効かせた豚骨スープは飲みやすい。古き良き博多とんこつラーメンという感じ。ようやくこの店も訪問する事が出来て満足。

« 一蘭之森 | トップページ | 博多菜麺 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 一蘭之森 | トップページ | 博多菜麺 »