カテゴリー

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 待無純連 | トップページ | 三年墓参 »

2019年3月 6日 (水)

拉博八油

ラー博に平成最後に参戦する新店が本日オープンとなった。博多・薬院に本店を持つ『八っちゃんラーメン』という博多ラーメンの店で1986年創業の老舗店。ラー博オープンの1年前から口説き続けて、25年越しに実った出店だそうだ。タイミングが合ったので会社帰りに立ち寄ってみた。あーまた入館証忘れたよ。なのでまた半年間パスを買ってから入店。スマホチケット化してくれないかな。入館して目的の店へ向かう。場所は上の『すみれ』が入っていた店舗。流石に開店初日だけあって長蛇の列。入館まで50分かかって入店。食券は券売機で購入済。入店すると『すみれ』時代とかなり内装を変えている。厨房は入口左側に集約され、下の階が見下ろせる窓の前に一列10席のカウンター席。4人がけテーブル席4卓。白い内装でシンプルな感じ。人員の都合か、空席をあえてつくって案内している。博多ラーメンなのに回転が遅いなと思っていたんだよ。

190306haccyan00_2 190306haccyan01 博多・薬院 八っちゃんラーメン 新横浜ラーメン博物館店

『ラーメン(バリカタ)』 750円

メニューにおにぎり150円というのがあったので頼もうと思っていたら券売機に✗がついていた。仕方ないので基本のラーメンをバリカタで注文。もう見た目がこの辺で食べられる博多ラーメンとは異なる。スープ表面が若干泡立っていて茶色い。麺はやや平打された極細ストレート。薬味ネギとチャーシュー2枚。そしてスープはかなり油っぽくアツアツ。豚骨濃度は高いけど、最近の濃厚豚骨と比べるべくもない。でもやり過ぎない、ちょうどいい感じ。ただこのアツアツラードは想定外。結構腹に溜まってしまい、替え玉もしないのに博多ラーメン一杯でお腹いっぱいになってしまった。食べ終わって2店目にも寄らず博物館を後にした。大丈夫か、我?

そのまま地下鉄で横浜に移動し横浜ヨドバシへ。タブレット端末の我の希望機種が入荷したというので来たのだが、たかが機種変更なのに1時間弱もかかった。勘弁してくれ。帰宅は10時をまわっていた。

« 待無純連 | トップページ | 三年墓参 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 拉博八油:

« 待無純連 | トップページ | 三年墓参 »