カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 蒔田純塩 | トップページ | 寒空吉野 »

2019年2月11日 (月)

四六年閉

190211daiei00 どんよりと曇った三連休最終日。朝は雪がフワフワと舞い降りていた。こんな日は遠出したくないなー。でも外出はして買い物はしなければならない。行きたい店も特になく目的地も全然決まらない。そ~言えば横浜西口のダイエーが今日で46年の営業を終えるんだったよな。我はそんな思い入れがあるわけではないけど、ものごごろつく前から当たり前のようにあったので横浜に行ってみることにした。行ってみると我と同じように店の外観の写真を撮影している人が多くいた。中に入ってみると商品棚に置かれている商品がもう少なくてね。寂しい感じだ。

190211daiei02

我は結局何の買い物もしないで終わった。そのかわり『麺屋頑固』でラーメンでも食べて行くことにした。先日は焼きそばカレーを食べてラーメン食べていないからね。そうしたらメニューに「販売終了」と書かれた紙がベタベタと貼られていて、基本のラーメンと焼きそばとカレーしか販売していない、既に半ば営業終了状態だった。

190211menyaganko00 190211menyaganko01 麺屋頑固 横浜西口店 『がんこ醤油らーめん』 350円

通常500円だけど閉店特別セール価格。確かあっさりとこってりが選べるはずだが何も確認されなかった。バリューセットを付けようとしたらそれもナシと言われた。最後だからやっつけ感が出ているが無理もないよな。でもラーメンはもちろんしっかり調理されて提供。麺は黄色い中太縮れ麺。きざみ葱とほうれん草と平メンマ、そして脂身のある厚めのチャーシュー1枚。胡椒が合う昔ながらのさっぱり醤油スープ。背脂が浮いているからこってりなんだろうな。この値段だと十分の内容。そして、さようなら。

メッセージボードにもいっぱい貼られていた。近隣住民の思いれは深かったんだなー。我もメッセージを書いて貼り付けた。建て替え後イオンが出来るらしいけど、それは相当後の話。この規模のスーパーはちょっと距離があるし、近隣住民はこれから少し面倒になってしまうだろう。このあたりの人の流れは大きく変わってしまうだろうな。

« 蒔田純塩 | トップページ | 寒空吉野 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四六年閉:

« 蒔田純塩 | トップページ | 寒空吉野 »