カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 椛咖喱再 | トップページ | 水夜迷麺 »

2019年2月24日 (日)

蒔田生油

すっかり温かくなった2月末の日曜日。布団を干して10時過ぎに家を出た。伊勢佐木町に出て日用品を買う、通常運転の日曜日。横浜橋商店街とサミットに行ってまた買い物袋いっぱいになった。今日はこのところ間隔を置かずに訪問している新店『味のとらや』へ三度目の訪問を予定していた。我にしては新店なのにハイペースの訪問になる。いや、『すみれ』でやってるか。すっかり地元の店をローテーションして食べ歩くスタイルに落ち着いてきている。

たまには歩くかと30分ほど歩いてみた。荷物が重かったのでちょっとしんどかった。正午前には何とか到着出来た。早速暖簾を割る。あらっ、今日は厨房に店員は一人だけだ。カウンターには先客が5人いた。更に我の後に6人。昼時とは言え結構な客入りだ。空席待ちはでなかったものの、相席も出てほぼ満席状態。店主は調理に手いっぱいで後客の注文を聞いたり、支払いを受け取るのはかなり後回しになっていた。でも提供の順番は間違えなかったし、やるべきことはこなしていた。口頭で注文。料金後払い。

190224toraya00 190224toraya01 ラーメン専門店 味のとらや 『生油ラーメン』 700円

最後の一角、醤油、いや生油を注文。この表記が初訪問時から気になっていた。早速実食。麺や具はと一緒。問題はスープ。ラードたっぷりに覆われている。だからってこの味は旭川釧路の醤油とも違う。醤油角も立たずしょっぱさはない。むしろやや甘さを感じる。ラードの甘さかなー?生油と書かれた意味がわかった気がする。これは独特の中華そばだね。気に入ってしまった。食後ラーメンを食べた幸せを感じられ満足だ。シンプル・イズ・ベストを体現したようなお店が近場に出来て幸運だと思った。

« 椛咖喱再 | トップページ | 水夜迷麺 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蒔田生油:

« 椛咖喱再 | トップページ | 水夜迷麺 »