カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 七島橙店 | トップページ | 茶水煮干 »

2019年2月16日 (土)

神保昼飯

土曜日。今日は待ちに待った床屋の日。何でか我は床屋には我慢の限界まで行かないのだろうか?子供の時からそうだった。行けばスッキリして気持ち良いのはわかっている筈なのに。とりあえずスッキリしたので…これからどうしよう。最近行ってみたい店って思い浮かばなくなってきているんだよね。なので今自分が食べたいものを自分に問いかける。するとやはり食べ慣れたもの。久しぶりに神保町へ昼飯を食べに行ってきた。

190216comictakaoka01 この町も少しずつ変わっていくね。神保町の顔みたいな存在のコミック専門店の先駆けみたいな『コミック高岡』も来月いっぱいで閉店してしまうそうだ。時代の流れを閉店を惜しむ感情を伴って感じるのは、我が歳をとったからだと思う。

11時40分頃『キッチン南海』に到着。こちらは一時期閉店ガセ情報が流れたけど、しっかり営業中。前回訪問が2018年3月17日だから約1年ぶり。店前には12人程度の行列。土曜の昼としては意外と少ない。10分程度の待ちで店内に案内された。厨房には先代店主を含めた男の店員7人と女の店員2人。いつものメニューを口頭で注文。

190216nankai00 190216nankai01 キッチン南海 神保町店 『チキンカツしょうが焼きライス』 750円

ほとんどの客がカツカレーを食べている中、我は相変わらずこれ一本。ご飯には親の敵のごとくごま塩振って。チキンカツ1個づつに練り辛子ひと袋づつ付けてから、千切りギャベツごとに卓上からソースをたっぷりかけて。いざ実食!豚肉の脂身と玉ネギがベストマッチで甘みが良い。揚げたてチキンカツはサクサクでやっぱり美味い。大満足の昼飯だった。

« 七島橙店 | トップページ | 茶水煮干 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神保昼飯:

« 七島橙店 | トップページ | 茶水煮干 »