カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 北新横戻 | トップページ | 鶏白太翔 »

2019年1月20日 (日)

蒔田焦醤

天気の良い1月の日曜休日。朝から布団干しをして伊勢佐木町へ買い物に出かける。そして予め今日行く予定にしていた地下鉄蒔田駅近くに出来た新店へ向かう。やや上大岡寄り、『麺屋あんから』の対面あたりに昨年末の12月27日に開店したという『麺匠 優』という店だ。前面ガラス張りの店舗。早速入店。券売機なし。厨房には店主と思しき中年男一人。内装は白。暖色系の落ち着いた雰囲気。厨房周りにL字型カウンター10席の丸イス。コートを壁にかけ着席。開店10分過ぎあたりの入店で先客1人後客2人。水セルフ、料金後払い。

190120menyayuu00 190120menyayuu01 麺匠 優 『焦がし醤油ラーメン』 750円

メニューは焦がしシリーズの醤油・塩・味噌の3種類と、ガチ辛辣という辛いラーメン1種類。初訪問なので筆頭の醤油を選択。麺はかために茹でられた北海道系のレモン色した縮れ中太麺。我の好きな麺だ。具は薬味ネギと白髭ネギ、メンマ数本と海苔3枚。小ぶりのチャーシュー2枚。スープは醤油豚骨で結構ハッキリした味わい。醤油味が濃い目で塩気とほのかな酸味も感じるほど。でもこのかために茹でられた縮れ麺との組み合わせは悪くないかもしれない。ラーメンを食べている満足感は味わえた。塩は細麺ストレートに変えているらしいので再訪する事があったらそっちを注文してみようかな。

正午過ぎには帰宅して布団を取り込みゆったりと過ごした。

« 北新横戻 | トップページ | 鶏白太翔 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蒔田焦醤:

« 北新横戻 | トップページ | 鶏白太翔 »