カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 乾酪味噌 | トップページ | 北斗跡店 »

2019年1月12日 (土)

日吉鶏飯

『ひよし家』に行く前に日吉駅前をぶらぶらしている際にちょっと面白そうな店を見つけたので入ってみる事にした。場所は『武蔵家』日吉店の対面あたり。店名は『ベンダーキッチン』という。なんだかアメリカっぽい看板。メニューを見るとご飯の上に鶏肉がのっていて野菜も添えられている。店外に券売機が設置されているが値段が比較的安そう。入ってみるか。食券を買って入店。厨房は奥にあり、店主と思しき男の店員1人と女の店員2人。内一人はバイト感丸出し感じ。一列のカウンター7席だが2階席もあるようだ。先客5人だと思ったが2階には何人かいるらしい。我が入店した後男子学生と思しき集団客が来店し店外待ちになっていた。安くてボリューム勝負の典型的な日吉らしい店のようだ。

190112venderkitchen00 190112venderkitchen01 ベンダーキッチン 日吉店 『スタンダード(M)』 600円

とりあえずスタンダードをサイズMで注文。Lサイズでも値段は変わらないらしい。オニオンスープが付く。これはニューヨーク発のチキンオーバーライスというものらしい。店名のベンダーというのはニューヨークの屋台の意味という事だ。サフランライスの上に鶏肉がのりピリ辛ソースがかかっている。そこにレタスとトマトとポテサラが添えられる。よく混ぜて食べる。初めて食べたのに初めて食べた感じじゃない。あー、これはタコライスだ。鶏肉と挽肉の違いだけと言っても過言ではない感じ。でもそれはイコール美味いってこと。オニオンスープが着いてコスパも良いし。連食だったのでサイズMでちょうど良かった。満足。

« 乾酪味噌 | トップページ | 北斗跡店 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日吉鶏飯:

« 乾酪味噌 | トップページ | 北斗跡店 »