カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 初太平燕 | トップページ | 八雲味噌 »

2018年12月25日 (火)

洋食櫻井

今日はクリスマス。平日休暇。もちろん静養に充てる日。ブログのエントリー更新をメインにする。そうしないと我の中で旅は終わった事にならないから。でも朝から溜まった洗濯やら布団干しやら等で始まり、10時前には家を出て、週末行けなかった食料買い出しの為に歩いてサミットに行ったり、銀行に寄ったりと忙しい。気がついたらもう11時半近くだよ。
ちょっと前の我だったら平日休暇は無理しても行列ラーメン店を探しては行ってたものだけど、今ではその狂気と言える情熱も沈静化してくれた。ラーメン店ではない店にも目を向ける余裕が出てきたところで、前から気になっていた店に行くことにした。それは横浜スタジアム近くの相生町にある『レストランキッチンサクライ』という洋食の店だ。「はまれぽ。」によるとこの店は昭和31年尾上町で創業したが、平成25年12月に一度閉店した後翌年の平成26年5月に営業を再開している。店主の体調不良が原因のようだ。その為か平日昼のみの営業。歴史ある洋食屋の多いこの近辺で未だ未訪問だったので前から気になってはいたけどラーメン店優先で来れなかった。今日は開店2分前に到着したがすでに常連客と思しき爺さんが1人待っていた。定刻に開店。どこに隠れていたのか我の後にも常連客と思しき老人が数名入店。厨房には熟年店主夫婦。厨房周りにL字型カウンター10席。口頭で注文。常連客と思しき爺さん達は「いつもの?」と女将さんに聞かれて頷いていたね。客の年齢層は高い。我の注文の品が提供される頃にはほぼ満席になっていた。テイクアウトもやっているから、その客も来たり。そして店主が肉を丹念に叩く音が厨房に響いていた。

181225grillsakurai00 181225grillsakurai03 レストラン グリルサクライ 『メキシカンチリバーグ』 1000円

迷うことなく、この店の筆頭看板メニューを注文。先に前菜のサラダが提供され、その後メインがライスと共に提供された。
181225grillsakurai02181225grillsakurai01

独特のソースに包まれたハンバーグに、フライドポテトとケチャップ味のマカロニが数本づつ添えられている。ハンバーグは柔らかい。その上にきざみ玉ネギと、山とかけられたパルメザンチーズ。ハンバーグのソースは最初やや酸味があるものの甘いな、と思った後からピリ辛がやって来た。これがチリバーグね。我は初訪問なのでフレッシュな感覚だが、これが食べ続けると懐かしく習慣性が出てくるのも何となくわかる気がした。量は適量なのかな?我にとってはやや少ない気がしたけど。若い客はいなかったのはこれが理由かも?いずれにせよアットホームな良い雰囲気の洋食屋だった。退店の際女将さんに「良いお年を」と言われた。今年初めて言われたなー。

1時前には帰宅して熊本旅行記を書くためパソコンとにらめっこのような時間が続いた。気がつけば日は没み窓の外は真っ暗。これでは全然休養になっていないではないか。

« 初太平燕 | トップページ | 八雲味噌 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 洋食櫻井:

« 初太平燕 | トップページ | 八雲味噌 »