カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 洋食櫻井 | トップページ | 年末再椛 »

2018年12月28日 (金)

八雲味噌

我は今日で今年の仕事納め。午後は共有部分の掃除をして3時でシャンシャン。この時を待っていたよ。何だかんだと落ち着かない日々が続いたから明日ゆっくりと自分の時間を過ごそう。

181228kouzashibuya01 そして今年もちょっと遠回りしてラーメンを食べようか。特にどうしても行ってみたい店もないんだけど、無理矢理見つけた。田園都市線に乗って中央林間へ。ここは小田急線に乗り換える為で降りたんだけど、ちょっと買い物でもしていこう。中央林間で買い物というのは我の中でまず無い事なんだけど、ちょっとは心の余裕を持とう。明日から休みだ。普段使いしているカバンがボロボロなので年越しを機会に替えようと考えていたので、リックを購入。1万超えの結構いいやつ。安物買いの金失いという目を見たのでね。それから小田急各駅停車に乗って高座渋谷駅で下車。目的の店が開店する30分前に到着してしまったのでゆっくり歩いていると、夕陽をバックにした富士山のシルエットが綺麗だったので写真に収めてから店に向かった。それでも夜の部開店の15分も前に到着してしまった。今回の目的店は『麺匠 八雲』大和店だ。札幌ラーメンの店で葛飾に本店があるらしい。開店は2017年9月23日だそうだ。暫くするとおっさん店員が店外待ち用の椅子を出してくれたので座って待つ。寒かったね。定刻に暖簾が出されやっと入店。竹を使用した和の雰囲気の内装。店員は結局そのおっさん店員一人だけ。厨房は曇りガラスで仕切られ見えないようになっている。厨房前に一列のカウンター6席と4人がけテーブル2卓、座敷に6人卓。前客ゼロ後客1人。口頭で注文。

181228yakumo00 181228yakumo01 麺匠 八雲 大和店

『味噌ラーメン』 800円+『味付煮卵』 100円+『ライス並』 150円=1050円


塩や醤油もあるが筆頭の味噌を味玉付きで。ライスは並か大しかなかったので並を注文。麺は自家製で丸い中太やや縮れ麺。加藤製麺のようなレモン色の縮れの強い麺とは違うのでご当地としての北海道ラーメンとは方向性が違うようだ。具は青ネギのきざみ、もやし、糸唐辛子、角メンマ数本、低温調理チャーシュー1枚。トッピングの味玉は黄身トロリタイプ。スープはラード感は希薄で純連すみれ系のものとは違うオーソドックスな味噌ラーメンのタイプ。最初味が弱いかな?と感じたけど、よく味わってみるとしっかりした味。飲みやすさを重視したような印象。普通に美味しかったし満足は出来た。でも我はやっぱり純連すみれ系のインパクトタイプの方が好きだなあ。というわけで近くの『ラーメン郷』の方に軍配を上げてしまいそうだ。

湘南台に出て市営地下鉄ブルーラインに乗り換え帰路についた。明日から9連休だ!

« 洋食櫻井 | トップページ | 年末再椛 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八雲味噌:

« 洋食櫻井 | トップページ | 年末再椛 »