カテゴリー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 霜月根岸 | トップページ | 水曜北挫 »

2018年11月11日 (日)

黄金町剣

181111aozora01 今日も早朝は曇っていたが徐々に青空が広がっていった。洗濯や布団干しをしてから買い物へ出かけた。

黄金町駅近くの大岡川沿いの店舗、以前『黄金ラーメン』という店があった場所に昨日新店が開店したというのでサミットなどで買い物をした後行ってみた。時刻は開店直後くらいを狙って訪問したが、まだ開店していなかった。店前には人が数名立って待っている。行列を作っているわけではない。中を覗くと店員が電話をしているのが見えた。何かトラブル発生かな?しかししばらく待っていると店員が出てきて「お待たせしました、どうぞ」と言って開店した。入口正面に券売機。厨房周りにL字型カウンター10席。窓際に2人がけテーブル席1卓、4人がけテーブル席1卓、5人がけテーブル席1卓。黒Tシャツの店員は最初2人だったが、後から1人やって来た。その時「しっかりしてくれよ!」と声が聞こえたので、開店遅れの原因がわかった。

181111tsurugi00 181111tsurugi01 中華そば つるぎ 『中華そば』 500円(オープン記念)

開店2日目なのでオープン記念として一杯500円で提供された。醤油と塩があるようだ。提供されたのはオーソドックスな中華そば然とした一杯。麺はちぢれ細麺。具は薬味ネギ、平メンマ、ナルト1枚、海苔1枚、脂身の多いチャーシュー2枚。入店前はちょっと外食産業っぽい感じがしたので「たぶん昔ながらの、のっぺりとした正油ラーメンなのではないか」と正直期待していなかった。でも鶏油の甘みが効いたなかなかの一杯。ラーメン雑誌で話題に上がる店みたいな研ぎ澄ましたネオクラシカルといった感じではないけど、じんわりと出汁を感じなかなか美味しかった。チャーシューも良かった。もう一方の塩も食べに再訪してみたいと思った。

『名物屋』閉店以降、『黄金家』とか『かつら』とかこの辺りの新店ラッシュは続くね。近々これらの店に再訪してみるのも悪くないなー。

« 霜月根岸 | トップページ | 水曜北挫 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黄金町剣:

« 霜月根岸 | トップページ | 水曜北挫 »