カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 墓参後曇 | トップページ | 太華開店 »

2018年8月15日 (水)

平打紅葉

今週月曜から通勤電車内も会社も閑散としていて、まるで休日出勤しているようだ。それはそれで気軽な気持ちになれる。それでも今は堪える。

定時退社日という事で外食して帰る。狙ったのはつけ麺専門店『はま紅葉』への再訪だ。最近あまり『東池袋大勝軒横浜西口店』と相性が良くなくなったので、新たなマイ・フェイバリットつけ麺店候補にすべく再確認だ。2017年11月17日開店。我はその日に初訪問している。

180815oookagawa01 日ノ出町駅前の京急ストアに立ち寄ってから来たので夜7時10分前くらいに店に到着した。白を基調にした明るく清潔感のある店内。入口すぐのところに券売機。厨房には男の店主と女の店員の2人。L字型カウンター11席。先客3人後客4人。

180815hamakouyou00 180815hamakouyou01 自家製麺 つけ麺 はま紅葉

『つけ麺(平打麺 290g)』 800円+『全部入り』 300円=1100円


初訪問時には太麺を頼んだので今回は平打麺を並最大の290gで注文。これといったサイドメニューが目に入らなかったので全部入りオプションを追加。具の構成は薬味ネギ、数本の平メンマ、ナルト1枚、海苔2枚、水餃子1個、通常の小さなチャーシューブロック数個と肉厚で大きなチャーシュー1枚。麺は幅1cmはあるのでは?というようなきしめんのようでいて、しっかりとしたコシを感じる平打太麺ストレート。麺が美味く感じる。職人技を感じる。つけ麺で固さの好みを受け入れる店って何なんだ?って思う。つけ汁は安易な言い方になってしまうが、濃すぎず薄すぎずいい塩梅。絶妙といっていい。先日食べた『狼煙』みたいなドロドロ濃厚なのも悪くないけど、我の中でちょうどいいのがこの店のつけ麺だ。具も麺も食べ尽くしてスープ割りしてつけ汁も完飲。マイ・フェイバリットつけ麺店にほぼ確定。満足の退店となった。ただ、我がつけ麺を食べたいと思うのは回数が限られるからな-。

« 墓参後曇 | トップページ | 太華開店 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平打紅葉:

« 墓参後曇 | トップページ | 太華開店 »