カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 駅前山一 | トップページ | 夏夜三境 »

2018年7月13日 (金)

夏夕大和

180713yamato01三連休前の金曜日。ストレス発散の為に会社帰りいつもとは違う遠回りコースを行ってみるか。そう思ったのだが、肝心の行くべきラーメン店が思い浮かばない。徐々にラーメンに対する興味が薄らいでいるのが自分でもわかる。なんせこの猛暑だからね。なんとなく小田急に乗って大和に出てみることにした。到着は夜7時くらい。空が紫色になって綺麗に見えた。

さてどの店に入ろうか?県内横浜市外は久々になる。出来れば初めて入る店がいいなと食べログをチェック。『シバライズ』という変わった屋号の店を見つけたので行ってみることにした。駅前から5分ちょっと歩いて到着。ログハウス風の店構え。早速入店。厨房には店主夫婦と思しき男女2人。厨房前に一列3席のカウンター席。そこで制服を着た女の子が勉強をしていた。アットホームだね。テーブル席は2人がけテーブル席1卓と4人がけテーブル席3卓。先客7人後客2人。店内は冷房が効いておらずちょっと辛かった。

180713shibaraizu00180713shibaraizu01シバライズ 『醤油らーめん』 680円

筆頭基本メニューと、屋号をもじったシバラー丼なるものセットを注文してみた。ラーメン以外の単品メニューもありラーメン専門店というわけではなさそうだ。ラーメンメニューは他に味噌タンメンやニュータンタンメンなどがあった。出てきたラーメンはオーソドックス醤油ラーメン。麺はかために茹でられた中細ストレート麺。具は薬味ネギ、ほうれん草、メンマ数本、ゆで卵半個、チャーシュー1枚。スープは昔ながらの鶏ガラ豚骨あっさり醤油味。

180713shibaraizu02+『シバラー丼』 300円=980円

シバラー丼とは塩コショウとタレがかけられた白飯に、きざみチャーシューときざみメンマ、きざみほうれん草、ゆで卵半個が入ったミニ丼。ラーメンの具がご飯にのった『酔来軒』の「酔来丼」に似ているね。満足の食事は出来たが店内が暑くてかなわなかった。

« 駅前山一 | トップページ | 夏夜三境 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏夕大和:

« 駅前山一 | トップページ | 夏夜三境 »