カテゴリー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 改加賀屋 | トップページ | 二郎融合 »

2018年6月17日 (日)

環二上越

どんよりと雲が立ち込めた朝を迎えた日曜日。昨日に続き永谷環二沿いに出撃。また『niるい斗』で未食の「上越味噌」を狙いに訪問した。開店15分後くらいに到着。待ちはなし。早速暖簾を割り入店。券売機で食券を購入。厨房には店主と女店員3人。先客3人後客7人。

180617niruito00 180617niruito01 niるい斗 『上越味噌』 750円

今回は特に好みは聞かれなかったのでそのまま。なかなかいい顔しているぞ。麺は幅広縮れ太麺だけど昨日食べた「背脂煮干し」とはまた違う麺を使っている気がする。凝っているね。挽肉ともやしと玉葱がふんだんに入っているのが上越味噌の特徴の一つ。いい感じだ。小さなチャーシューが4枚も入っている。スープはこちらも上越味噌ラーメンらしさを決定的にしているニンニクが効いた白味噌ベースのもの。本場のものと比べるとやや白味噌の甘みが弱い気がする。白味噌の甘みとしょっぱさのバランスがウリだんたんだけどね。そのかわり香味油のようながかかっている。それでも玉葱と挽肉の甘みと食感がどこか懐かしい味わいがあり満足の出来る一杯だった。それにしても「上越味噌」という知る人ぞ知るという感じの地麺。それをウリにしているのが泉区田中の『ラーメン雪国』だ。横浜市内で食べられる店が2店もあるなんて我は幸運だと思う。そう考えた方が得だからだ。

« 改加賀屋 | トップページ | 二郎融合 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/66839738

この記事へのトラックバック一覧です: 環二上越:

« 改加賀屋 | トップページ | 二郎融合 »