カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 吉野町飯 | トップページ | 新緑井頭 »

2018年5月 4日 (金)

黄金間借

最近流行りの間借りカレー店というのがある。夜はバーになっている店舗を昼間借りしてカレーを提供する店のことだ。そういう店の店主は市販のルー等は使わず、我流でその日その日でスパイスを調合するところから始まるので、他では食べられない個性的に富んだカレーを提供するという。そんな店がこのゴールデン街にあるというので行ってみる事にした。

180504hanazonojinjya01 屋号は『エピタフカレー』。立て看板だけが頼りで店を発見。あー想像通りに狭いバーの店舗の扉が開け放つ形で営業している。一列のカウンター5席は先客で全て埋まっていたので外で待っていたら、気がついた店主に「テーブル席が空いているのでどうぞ」と声をかけられた。メチャクチャ狭い暗い店内のカウンター席の後ろに強引に置かれたような2人がけテーブル席1卓。恐る恐る入店し座る。店主はインド旅行の際本場のカレーに衝撃を受けて勉強した後この店を始めたという。典型的な間借りカレー店だ。カレー通と言われる人達から評価が高く、食べログにも紹介され結構有名だったりするそうだ。我が食べている間に先客のカウンター5席は全て新しい客に入れ替わった。人気はあるね。

180504epitafucurry00 180504epitafucurry01 エピタフカレー 『(エビとココナッツ+チェティナードチキン)カレー』 1000円

1種800円だが2種あいがけで1000円なのであいがけカレーを注文。本日のカレーはこの店の定番でもある「エビとココナッツのカレー」とゴア州の名物カレーという「ポークビンダルー」、八角とシナモンを使ったチェティナード地方の「テェティナードチキン」の3種。そこからエビとココナッツ、チキンを選択した。ライスはインディカ米とジャポニカ米のブレンド。その上にパクチーがのり、キャベツの漬物が添えられる。手作り感が伝わる素朴なカレーだったけど、思ったより日本人に合わせたようなカレーだった。そして我はパクチーが好きだね。少量だったので物足りない感じがした。
帰りには花園神社に立ち寄ったくらいでそのまま新宿三丁目駅に戻り特快に乗ることが出来たのでスムーズに帰宅出来た。

« 吉野町飯 | トップページ | 新緑井頭 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黄金間借:

« 吉野町飯 | トップページ | 新緑井頭 »