カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 戸塚薬膳 | トップページ | 小机夜訪 »

2018年4月 1日 (日)

親父家系


今日から今年ももう4月に突入だ。昨日はお洒落なラーメン店を訪問して満足は出来たのだが、やはり自分の柄ではないので場違いと言うか落ち着いた気持ちでは食べられなかった。その反動で今日は我好みの店に行ってみる事にした。

180401nagayatenmanguu01

上大岡駅からバスで15分弱、『本牧家』本店だ。『吉村家』の2号店として1986年(昭和61年)に創業。以前は本牧間門に店があったことからこの屋号になっている。その後『吉村家』と決別し1999年9月に現在の場所に移転した。今では横須賀に支店もあるそうだ。とにかく家系の中でも老舗中の老舗。家系の歴史を知りたければ行かなくては行けない店だ。我はと言えば2006年6月18日に初訪問。でも2016年7月22日に既に十年越しの再訪問は果たしている。今回は三度の訪問となる。あれ?外装が変わっているね。近くに寄っただけでもう強烈な豚骨臭が漂ってきた。ちょうど開店直後に訪問できたので本日最初の客として入店。店内隅に小さな券売機。厨房には初老店主とおばさん店員の2人。L字型カウンター20席と4人がけテーブル席1卓。後客2人。

180401honmokuya00 180401honmokuya01 横浜らーめん 本牧家 本店 『ラーメン(麺かため)』 700円
前回訪問時の記憶が残っていて、この店はデフォルトでも相当油多めなので、麺かためのみの指定をした。うわースープの色がいい感じ。野趣に富む家系の原型のスープ。これだけでやられた感じがする。最近の工場製造スープにちょっと手を加えただけでオリジナルというような店のラーメンを最近の若者に例えるなら、この店のラーメンは豚骨臭く気性が荒い、つばを飛ばしながらしゃべるイイ顔をした親父のような一杯だ。腹をすかせたトラックの運ちゃん達が食べるのがとても似合う一杯。開店直後に訪問したせいか、この店のラーメン、ここまでワイルドだったっけ?と思うくらい前回訪問時よりも好印象。もうこの一杯食べたらサイドメニューとかいらないくらい腹にズシンと来た。大満足で退店出来た。

上永谷駅まで歩いてイトーヨーカドーで買い物をしてから帰路についた。

« 戸塚薬膳 | トップページ | 小机夜訪 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 親父家系:

« 戸塚薬膳 | トップページ | 小机夜訪 »