カテゴリー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 矢向昼行 | トップページ | 桜見休暇 »

2018年3月28日 (水)

濱風排骨

横浜文化体育館の入口側の道路を挟んだ向かい側、セブンイレブンの隣に出来たした新店『ハマカゼ拉麺店』。いかにもラオタ達が好みそうな感じの屋号な印象。前々から情報があったのでいつ開店するかと思っていたら先週土曜の3月24日に開店していたらしい。に定時退社日の夜に立ち寄ってみた。時刻は6時半くらいだったか。早速暖簾を割る。入口脇に券売機。内外装共最近のお洒落なラーメン店然とした感じ。やり過ぎない落ち着いた内装だ。BGMに静かなジャズを使っている。厨房には男の店員2人。客席はL字型カウンター13,4席くらい。テーブル席は無し。先客は老夫婦2人。後客1人。

180328hamakazeramenten00 180328hamakazeramenten01 ハマカゼ拉麺店 『パーコー麺』 1000円

我はいつも新店は基本筆頭メニューを注文するのだが、当店オススメと書かれたパーコー麺をついつい選択してしまった。排骨を揚げていた為か提供までに時間を要し、大分後に来た後客とほぼ同時に提供となった。麺は細麺ストレート。具は薬味ネギ、細切りメンマ数本と青梗菜、小ナルト1枚、結構大きめの排骨が切られてのっている。揚げたてで香ばしく美味い。見た目で『くじら軒』のパーコ麺によく似ているなーと思った。でもスープは魚介系の出汁は特に感じず鶏ガラがメインの淡い醤油スープ。淡いけど薄くはなくしっかりと醤油味を感じる。ほぼスープを飲み干す寸前までいった。他に坦坦つけ麺、まだ準備中だったが白湯醤油(太麺)やざるらーめんもメニューにラインナップされていた。生活圏内なので再訪は十分にある。満足出来た。

« 矢向昼行 | トップページ | 桜見休暇 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 濱風排骨:

« 矢向昼行 | トップページ | 桜見休暇 »