カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 鶴見深探 | トップページ | 濱風排骨 »

2018年3月25日 (日)

矢向昼行

180325shinrinkouen01 久しぶりに夜明け前に根岸森林公園へウォーキングに出かけた。もちろん桜の開花状態を確認する為だ。ところどころ街路樹では桜が満開状態だったので出かけたのだが、こちらはまだまだのようだった。来週末くらいかなー。

先日『絶の味』に訪問した際矢向駅周辺のリサーチをしたらもう一店未訪問の店を見つけたので再び矢向へやってきた。その前にひとつ手前の尻手駅に降り立ち駅前のサミットで買い物をしてから矢向駅へ。駅前から徒歩1分もかからない場所に目的店を発見。こちらも横浜家系ラーメンの『龍源(りゅうげん)』という。以前『麺匠』という店があった場所に2015年6月22日開店。池上にも同名の店がある。ここは矢向店ということになる。開店直後に入店出来たが前を歩く2人組が先に入店。店中央に券売機。厨房には男の店員2人と女の店員1人。中国系のようだ。男の店員の1人は新人のようで指導をされていた。厨房周りにL字型カウンター14席と4人がけテーブル席2卓と6人がけテーブル席1卓。後客は8人来店し人気のようだ。

180325ryugen00 180325ryugen01 横浜家系らーめん 龍源 矢向店

『醤油豚骨らーめん(麺かため・油多め)』 680円+『ライス』 100円=780円


筆頭基本を我の家系定番の好みで注文。10分以上待たされてようやく着丼。麺はシコシコした縮れ太麺。麺量が多く感じる。具は家系標準。比較的肉厚のチャーシューはバーナーで炙っている。デフォルトで茹で卵が半個入っているというのは『壱八家』系統かな?スープはメニュー名とは逆に豚骨寄りなので豚骨醤油。だけど意外と美味しかった。ライスも適量あり、卓上からおろし生にんにくと豆板醤を投入。ライスを巻いて胡椒を振って食すともう家系ラーメンを食べた満足感に包まれた。満足だ。

南武線はいつのまにか快速が出来ていて矢向駅は止まらくなっており、結構電車を待つ事になって帰路についた。

« 鶴見深探 | トップページ | 濱風排骨 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 矢向昼行:

« 鶴見深探 | トップページ | 濱風排骨 »