カテゴリー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 海苔減葱 | トップページ | 風々味噌 »

2018年1月27日 (土)

心家再訪

今週月曜の大雪以来ようやく真冬らしい気温になってきた気がする。快晴の土曜日の朝を迎えた。9時半くらいに家を出て、まだ雪がちらほら残る道を歩いて地下鉄に乗り新横浜に出た後バスで駒岡方面へ。本日最初の目的店は横浜家系ラーメン『心家』。創業は2007年6月。店主は青物横丁『まこと家』出身。我は開店した年の2007年10月14日に一度訪問している。10年越しの再訪問だ。当時は難儀してこの店に辿り着いたんだっけ。今日はバスで順調にやって来る事が出来た。開店時間を5分ほどまわったあたりの時間に入店。店内隅に券売機。厨房には男の店員1人と女の店員1人。店は奥に広がり、厨房周りにL字型カウンター15席のみ。店内は家系ラーメン店らしい、赤いカウンターのシンプルな作りだが清潔感がある。そして豚骨臭が結構漂っている。女店員が満面の笑みで食券を受け取ってくれたのが印象的だった。先客2人後客5人。

180127kokoroya00 180127kokoroya01 横浜家系ラーメン 心家 『ラーメン並(麺かため・油多め)』 650円

筆頭基本メニューを我標準家系好みで注文。この店は塩や味噌などはなくトッピングのみ。こういうシンプルなメニュー構成の店、好きだなー。麺は中太やや縮れ。具は家系標準。スープは醤油豚骨。醤油と鶏油をかなりガツンと感じるヘビー級の味わい。良い出汁を感じる。出身は違うのに『六角家』戸塚店とかなり共通点が多い一杯だった気がする。チャーシューにちょっと臭みを感じたのが残念だったかな。それ以外は大満足。強烈なスープなのにレンゲが止まらない感じで飲み進めてしまった。初訪問時はあまりピンと来ていなかったのに再訪時好印象になるのは珍しいパターン。我の好みが変化したのか、店が味を変えたのか、或いは偶然両方か。横浜地麺、家系ラーメンの素晴らしさを実感出来て満足のまま店を出た。

« 海苔減葱 | トップページ | 風々味噌 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/66327577

この記事へのトラックバック一覧です: 心家再訪:

« 海苔減葱 | トップページ | 風々味噌 »