カテゴリー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 神保焼麺 | トップページ | 純浸紅葉 »

2017年11月12日 (日)

俺家変旭

今日も良い天気の日曜日。いつも通りサミットへ買い物への流れからのイセブラ。更にそこからJR石川町駅へ移動。元町側改札近くの家系ラーメン店『俺ん家』が10/6リニューアルオープンしたというので行ってみた。『俺ん家』としては約4年半続いたのだから大したものだ。リニューアル後の屋号は『自家製麺中華SOBA 旭(きょく)』。正面の看板は変わっているが側面の看板は『俺ん家』のまま。早速入店。券売機の場所も内装も『俺ん家』時代とほとんど変わっていない。厨房内の男の店員2人も知っている顔だ。開店間もない時間の入店だったが先客2人後客3人。

171112kyoku00 171112kyoku01 自家製麺中華SOBA 旭 『醤油ラーメン(平打ち縮れ麺)』 700円

基本らしきメニューを注文。麺は平打ち縮れ麺と細麺から選べる。具は薬味ネギ、平メンマ数本、ナルト1枚、チャーシュー1枚。『鶏喰』『櫻井中華そば店』などのような鶏油を効かせた繊細なネオ中華そばともいうべき系統か?と思ったがそうではない様子。醤油の味が濃いめで生姜を効かせている。生姜を効かせているというだけで我は「長岡生姜醤油ラーメン」を連想してしまうが、生姜醤油以外の共通点は見当たらない。我からするとちょっとしょっぱいな。それに一杯の顔は写真のとおり何となく寂しい感じ。スープの量と麺の量のバランスがおかしい気がする。サイドメニューに餃子とかもある。駅近くの裏通りという立地から、より飲み後のシメのラーメンを狙ったのかな?個人的には前の家系ラーメンの方が利用しやすかったんだけど…。

« 神保焼麺 | トップページ | 純浸紅葉 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 俺家変旭:

« 神保焼麺 | トップページ | 純浸紅葉 »