カテゴリー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 純肝甘丼 | トップページ | 横浜肉食 »

2017年11月 3日 (金)

天空塔夕

171103skytree01 『竹末東京プレミアム』を退店したのが1時半頃だったかな。この距離だと東京スカイツリーは見上げる形となる。雲ひとつない青空に向かって真っ直ぐのびる一本の白い塔。間近に見るとよくも人間はこんなものを作ったものだと感心せずにいられない。こんな青空だと塔の上からの眺めは素晴らしいだろうな。そう思ったら上がってみようかという気になってしまった。何も考えず4階のチケットカウンターに行くと「当日券はまず外で整理券を配っていますのでそこに行って下さい」と言われた。外に行って整理券をもらうと何と90分後のものだった。諦めるか…とも思ったが、せっかくの三連休、ちょっとは楽しもうと留まる事にした。今日はこの季節外れの20度超えだったので、塔の下の日陰は涼しかったしね。先に土産物を物色するなどして時間を潰した。定刻になったので案内され入場。チケットカウンターまで蛇行した道を通って待たされ20分後にようやく到着。エレベーターで展望台に行って更に最上階までのチケットを買って並んで移動、最上階展望台に辿り着いたのは結局3時半をまわっていた。日も傾きかけているだけならまだしも、この気温上昇で空気が霞がかって遠くのものは見えないし、あれほど快晴だったのにいつの間にか雲が出ていた。残念という他にない。

171103skytree05 それでも夕方ならでは幻想的な風景も見る事が出来た。

171103skytree02171103skytree04
最後にスカイツリーを見上げた後、押上駅から横浜へ帰路についた。171103skytree07

« 純肝甘丼 | トップページ | 横浜肉食 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天空塔夕:

« 純肝甘丼 | トップページ | 横浜肉食 »