カテゴリー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 家系別枠 | トップページ | 盆総本山 »

2017年8月11日 (金)

丿貫大公

昨年から新設された山の日という祭日の金曜日。朝から霧雨が降り、この時期としては涼しい日となった。三連休初日でもあるがどこかに出かける予定もない。なので朝からゆったりと過ごした。外はまだ小雨が降っていたが10時半頃家を出た。開拓したい新店や未訪問の店も思い浮かばなかったので、近場の行列店『弘明寺丿貫』へ2度目の訪問を試みた。到着したのは開店時間から30分ほど後。案の定15人くらいの行列が生じていた。霧雨といっていい弱い雨だが傘をさして後に並ぶ。結局30分待ちで入店。厨房には男の店員3人。口頭で注文。

170811hechikan00 170811hechikan01 弘明寺丿貫

『境港産新鯵煮干蕎麦』 800円


前回食べられなかった「潮そば」を頼もうと思っていたが無かったので筆頭「煮干しそば」を注文。別に残念ではない。今回の煮干し蕎麦は新鯵という魅力的なフレーズが追加されている。苦味もいい感じなのではと期待が持てた。見た目は前回のアゴ出汁のものと変わらない。この店は毎回お品書きを変えてくるけど、若干のアレンジで基本はあまり変えないメニューを残しているというのは大正解だと思う。それがないと店としての個性と「またあの店で食べたいな」と思わせる習慣性が無くなってしまうから。今回の一杯も煮干しの基本味は抑えつつ期待していた鯵独特の苦味も堪能出来た。大満足。

170811hechikan02 +『黒酢の和え玉(ニンニク入)』 200円=1000円

前回食べた『四川式カレーの和え玉』が意外と面白かったので、もう一つの『黒酢の和え玉』というのもぜひ試して見たかったので注文した。メニュー表に「初めての方にオススメです」と書かれていたし、安定感も期待出来るのではないかとも思っていた。よくかき混ぜて実食。セカンドメニューで黒酢というからサッパリした味わいを期待していたが、食べてみると想像していたものと違っていた。ところがやたらしょっぱいんだよ。魚粉のせいかなー。ボリュームは満足出来たけど、この店のメニューとしてはちょっと期待と違っちゃったなー。

店を出るとまだ弱い雨が降っていたが、もうひとつの目的店『拉麺大公』へ向かって南太田駅まで徒歩20分ほど歩いた。移転後3回目の再訪になる。店の前には行列はなく安心して入店。ところが店内に4人も空席待ち客が待ってた。厨房には男の店員ばかり3人。食券機で食券を買い8分ほど待って着席。後客は続々来店し店内の待ち席は埋まった。

170811taikou00 170811taikou01 拉麺 大公 『焦がし醤油』 780円

前回訪問時「冷やし味噌」に逃げてしまい後悔したので、今回は揺るがず醤油を注文。ほどなく登場した一杯は美味そうな顔をしていた。麺は北海道系らしいレモン色の中太ちぢれ中太麺。具は青ネギの小分け切りと炒めもやし、メンマ数本、海苔1枚、脂身の多いチャーシュー1枚。スープは正に焦がし醤油というのにふさわしい香ばしさが伝わる味わい。もやしの炒め具合が最高なのも相まって、これは美味い。味噌への誘惑になびかず注文を通して良かった。海苔は要らないかなと思った以外は大満足。食べなきゃいいだけだからいいや。次回また味噌の誘惑に負けず、残る塩を注文してみたい。

フジスーパーで買い物をしてから帰路に着いた。結局雨降りの一日だった。

« 家系別枠 | トップページ | 盆総本山 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/65651195

この記事へのトラックバック一覧です: 丿貫大公:

« 家系別枠 | トップページ | 盆総本山 »