カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 月楽農園 | トップページ | 夏浜虎改 »

2017年7月26日 (水)

夏夜飢豚

今日は戻り梅雨と天気予報で言われていた。朝からどんより曇っていて日中雨が降った模様。定時に上がれたので早々に帰宅。雨は上がったようだ。夕方から腹の虫が鳴り止まないくらい腹が減ってしまった。なので今晩は外食してから帰宅しよう。第一希望として気温30度以下とはいえ蒸しているし並びたくない。第2希望としてガッツリ食べたい。久々に二郎系でもいいかない?そう考えて選択したのは『ハングリーピッグ』曙町店。帰宅途中に寄れる場所だし。午後7時過ぎくらいに到着。あれ?入口が開け放たれている。空調が止まっているのか?今日は比較的風があるからいいけどさ。早速入店。店内隅に券売機。厨房には中国系の男店員1人のみ。先客2人後客4人。

170726hungrypig00 170726hungrypig01 ハングリーピッグ 曙町店

『ラーメン300g(ヤサイ・ニンニク)』 700円+『チーズ』 100円=800円

筆頭ラーメン、今日は中盛300gいっちゃうか。アブラではなくチーズで味付けしよう。出てきた一杯はもやし山盛りでそこにチーズもふんだんに盛り付けられている。ただヤサイの臭みが漂ってくるね。これは簡単に天地返しは無理そう。スープに浸かった部分のもやしを先に食べて量を減らしてから天地返しを少しづつ決行。麺はかために茹でられたゴワゴワのちぢれ太麺。300gはやっぱり量が多い。後半苦しかったが何とか食べきった。最後にに残しておいた二郎系っぽくないチャーシューを食べフィニッシュ。我はジロリアンではないけど二郎系としてはインスパイア度は低いねこの店。店を出たら雨が結構本降りになっていた。折りたたみ傘を出して徒歩で帰宅した。

« 月楽農園 | トップページ | 夏浜虎改 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏夜飢豚:

« 月楽農園 | トップページ | 夏浜虎改 »