カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 渋谷古株 | トップページ | 月休咖喱 »

2017年6月25日 (日)

夜金伝丸

ライブ鑑賞を終えて大満足で会場を後にした。大勢の人と近距離になって立ちっぱなしになるのでライブという物自体は苦手なので行くのも億劫になるのだが、耳に馴染みのある名曲を心に沁み渡る美声で歌い上げられると心底「来て良かったなー!」と実感するんだよ。彼女は色褪せるという事を知らないなー。素晴らしかった。

さて渋谷でラーメンを食べて帰宅するか。今日はライブが主役なので食べられればいいという気持ち。駅に向かう途中の渋谷センター街の中心部にあるラーメン店『金伝丸』という店に入った。2005年12月オープン。昔ラーメン本などで名前は知っていた。ムジャキフーズ系の店らしい。入口に呼び込み店員がいる。「今ならすぐご案内出来ます」と言ってきたので入店。入口の券売機で食券購入。厨房には男の店員3人。奥と手前に4人がけテーブル席2卓あり、中央に変形L字型カウンター10席。先客11人くらいだったが、来客が相次ぎ店の外で順番待ちまで生じていた。
170625kindenmaru00 170625kindenmaru01 らーめん 金伝丸 『特丸(太麺・麺かため・油多め)』 880円

筆頭メニューを注文。名前からすると全部入りなのか?太麺と細麺が選べるらしい。好みは家系同様に選べるが店員が聞こえたのか怪しいくらい慌ただしく去っていった。麺は太麺ストレート。具は薬味ネギ少々、メンマ少々、味玉、薄く小さなチャーシュー1枚、角煮と呼べるギリギリの大きさの塊が1個、細い海苔3枚。全部入りではない感じ。スープはのっぺりとした味わいの豚骨醤油。大型スーパーのフードコートで昔食べたような味。ムジャキフーズ全開。何も知らない外国人や若者で大賑わいだったが、この店こそ立地の勝利以外何ものでもないなと感じた。
東横線で一気に横浜まで戻った。雨はすっかり止んでいた。

« 渋谷古株 | トップページ | 月休咖喱 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜金伝丸:

« 渋谷古株 | トップページ | 月休咖喱 »