カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 介一回帰 | トップページ | 豚骨林軒 »

2017年5月28日 (日)

熱血跡戻

今日も良い天気に恵まれた日曜日。今日も買い物メイン。朝から伊勢佐木町。 関内駅側から阪東橋方面へと点々と買い物をしながら進む。

『熱血らーめん』が突如閉店した。我は先月16日に訪問し、京都濃口醤油ラーメンに路線変更し今後期待が持てるなと感じた矢先の出来事だった。店主もツィッターで突然「一時閉店」を宣言したので本当に突発的に何かあった感じだった。そして4日前の今月25日、同店舗が『みうら家』として営業を開始した。『熱血らーめん』が入る以前この店舗は大陸系家系ラーメン店『三浦家』だったのだが、今度の店の屋号は『豚骨らーめん みうら家』。店舗の権利は相変わらず『三浦家』が持っていたってこと?変な言い方だけど『熱血らーめん』は純粋な個人店では無かったということ?そんな詮索をしてもしょうがないので入店してみる事にした。店舗入口は手を入れているね。ちょうど開店時間ピッタリの入店となった。厨房には男の店員2人。内装は以前とほとんど変わっていない。券売機で基本のらーめんの食券購入し着席。水はセルフ。好みは家系と同じなのでいつものパターンで注文。先客ゼロ後客2人。

170528miuraya00 170528miuraya01 豚骨らーめん みうら家 『ラーメン並(麺かため・油多め)』 650円

丼は『熱血らーめん』時代のものを使用。麺や具の構成なども『熱血らーめん』時代のものを踏襲しているようなので家系ラーメンではない。でも背脂は使っておらず、肝心のスープが普通の家系のものと変わらないものになってしまった。まるっきり家系に戻していないのはいいけど、退化してしまったという印象は拭えなかった。

« 介一回帰 | トップページ | 豚骨林軒 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熱血跡戻:

« 介一回帰 | トップページ | 豚骨林軒 »