カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 咖喱咖喱 | トップページ | 山手壱○ »

2017年5月22日 (月)

富白鶏塩

『カリカリ』を出てさらに御徒町方面へ歩を進める。次はラーメン店。前々から狙っていた『富白(とみしろ)』という店だ。こちらも日祝休みで昼のみ営業のハードルが高い店。屋号から連想される通りのシンプルな店構え。カッコイイ店だね。早速入店。厨房には夫婦と思しき熟年男女二人。店中央入口脇に券売機。L字型カウンター7席と4人がけテーブル席1卓。先客6人後客6人。

170522tomisiro00 170522tomisiro01 富白 『鶏塩拉麺』 680円

筆頭基本メニューを注文。メニューは青湯(ラーメン)と白湯(タンメン)に分かれており、先客は皆タンメンを頼んでいた。なかなかいい顔をした一杯登場。麺はプリプリとした食感の中細縮れ麺。我は結構こういう麺が好きだ。具はアオサと玉ネギスライス、かいわれ数本、鶏チャーシュー3枚。揚げネギが良いアクセントだ。鶏塩ではこれがベストと言わんばかりの具の構成。油はあるのにサッパリした口当たりの塩スープ。麺が美味く感じるんだよ。評判通り美味かった。満足。

その後横浜に戻りスーパーで買い物。1日暑い中結構歩き回って帰宅した頃にはヘロヘロ。休日としては満喫したのだが、静養と家のことをするという本来の目的を果たせず、帰宅後ちょっと後悔してしまった。

« 咖喱咖喱 | トップページ | 山手壱○ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富白鶏塩:

« 咖喱咖喱 | トップページ | 山手壱○ »