カテゴリー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 朝桜偵察 | トップページ | 吉野香味 »

2017年4月 2日 (日)

壱六醤油

昨日ラゾーナで買い物をしたのに、また買い物をしなくてはならないものが出来てしまった。今日は上大岡へ。食品だけではなく色々なものを買った。その帰りにカミオの二階の奥に出来た『壱六家』上大岡店に訪問する事にした。『壱六家』直営の店は昔は結構たくさん目にした気がするが、今や磯子本店を含め5店舗しかなく、最新の直営店が、昨年12月16日に開店したこの上大岡店だ。開店10分過ぎくらいに到着。ガラス張りの店舗。入口付近に券売機。厨房には男の店員2人と女の店員2人。厨房前に一列3席のカウンター席が2本、4人がけテーブル席2卓。先客2人後客2人。

170402ichirokuya00170402ichirokuya01 ラーメン 壱六家 上大岡店

『醤油ラーメン並(麺かため・油多め)』 700円

筆頭基本メニューを注文。久々に壱六家直営店で食べたけど、すっかり醤油色の豚骨醤油ラーメンになったね。昔の真っ白い壱六家のラーメンを知っている我からすると驚くくらい。麺は長多屋製麺のやや縮れの太麺。具は家系標準。スープは豚骨寄りの家系のもの。最近我は豚骨寄りの豚骨醤油に苦手意識が出はじめたのだが、これは好きだねー。そしてチャーシューだけど直系ほどではないけどスモーク感があったので驚いた。クラシックスタイルの家系ラーメンは美味しかった。満足。今や工場生産スープの店が当たり前になって、かつてのラーメンショップ的な位置づけになってしまった横浜家系ラーメン。でも昔のやり方で続けている店もあるのでそいういう店は応援したい。

« 朝桜偵察 | トップページ | 吉野香味 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/65098236

この記事へのトラックバック一覧です: 壱六醤油:

« 朝桜偵察 | トップページ | 吉野香味 »