カテゴリー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 雷鳥一号 | トップページ | 味噌山道 »

2017年3月11日 (土)

燻製咖喱

『雷鳥』を出て人形町方面へ歩を進める。気になるカレー店を見つけたので行ってみる事にした。燻製にしたルーで作ったカレーを提供する店『くんかれ』という店だ。大久保にも支店をだしているらしいが、この人形町にある店が本店らしい。複数の飲食店が入ったビルの1階にあり、なかなか見つからずビルを1周してようやく発見。早速入店。ちょっとバルのような雰囲気。厨房には黒服の男の店員2人。厨房前に一列のカウンター8席、2人がけテーブル席3卓と奥の方に4人がけテーブル席が2,3卓見えた。先客2人後客3人。口頭で注文。

170311kunkare00 170311kunkare01 燻製カレーくんかれ 日本橋人形町本店

『燻製全部のせカレー(辛口・やや濃い目)』 1000円

一番人気という全部のせを注文した。辛口で20円増し。燻製の強さまで3段階選べたので中間のやや濃い目選択。ライスの量も選べたのでこれはMサイズ(200g)にしておいた。5分ほど待って着皿。おおっ燻製の匂いがする。カレーの匂いに負けておらず合わさっている。のっている具はチーズ、玉子、ベーコン、鶏肉。いずれも燻製処理されている。ご飯はかために炊かれている。ラーメンの麺の感覚で200gで適量かなと思っていたが、全然足らなかった。こんなに少ないのか。ご飯とカレーの割合がおかしい。それでも初めて食べる味わいの燻製カレーは面白かった。これほど独特の風味を持ったカレーに出会ったのは初めてだ。ライス量のバランス以外は大満足。我が主に日本風カレー店の食べ歩きをしているのは、インド料理店のカレーはどの店行ってもそう大した味の差は感じられないのでつまらないからだ。日本風カレーの店はラーメン店並に個人店が多くバラエティーに富んでいる。この店は特にそう感じた。

その後人形町駅に出て都営浅草線に乗り東銀座に出た。

« 雷鳥一号 | トップページ | 味噌山道 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/65001648

この記事へのトラックバック一覧です: 燻製咖喱:

« 雷鳥一号 | トップページ | 味噌山道 »